ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「仕事中にブラ外したくなった」働く女性の7割 男性読者は「俺も」とコメント

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「仕事中にブラ外したくなった」働く女性の7割 男性読者は「俺も」とコメント

女性向け下着通信販売のピーチジョンが、20~30代の女性1000人を対象に調査したところ、ブラジャーのストレスから「仕事中にこっそり、ブラのホックまでは外したことがある」と答えた人が20%にのぼったという。

「仕事中にこっそり外し、ノーブラ状態になったことがある」と明かした人も16%いた。締め付けのストレス度は「朝の満員電車」(32%)、「気が進まない飲み会」(27%)、「想定外の残業」(12%)と同レベルという回答が上位となった。
「男目線でそう思う」のコメントに同感1700件

最近は男性用もあるというが、ブラジャーの悩みを抱えているのは、ほとんどが女性。男性が知らないところで、外から見えないストレスを受けているようだ。

このニュースには、ヤフーニュースのコメント欄に「1000人中400人が外してると思うと…ゴク…」と興奮する男性からの反応があった。正確には「ホックだけ」と「ノーブラ」を合わせて36%だが、希望的観測を交えて多めの数字にしてしまったようだ。

「『仕事中にブラジャーを外したいと思うとき』 男目線でそう思うときはある…」

というコメントには、1700件以上の「いいね!」がついていた。「俺は仕事中でもそれ以外でもブラを外したいと思っている」というコメントもあるが、実際にやってしまってはタダでは済まない。妄想は、ぜひネット上だけにしていただきたいものだ。

一方で、女性からは「女ですが、ブラを外したいと思ったことなんてないですよ」という冷めたコメントも。「近頃はブラトップみたいなのが増えたな」と、ブラジャー以外の下着で締め付けを回避しているという人もいた。

あわせてよみたい:ローラが憧れる「社内恋愛」の実態

最新記事は@kigyo_insiderをフォロー/
キャリコネ編集部Facebookに「いいね!」をお願いします

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。