ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイラー・スウィフト、新曲「シェイク・イット・オフ」MVで9変化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月19日(日本時間)に行った全世界生中継のライヴストリームにてニューアルバムの発売とニューシングルの音源を解禁したテイラー・スウィフト。ライブストリーム終了後、すぐにシングル「シェイク・イット・オフ」がiTunesにて配信開始され、28の国と地域で1位、56の国と地域でTOP10入りを果たしたことが明らかとなった。

また同じくニュー・シングル「シェイク・イット・オフ」のミュージックビデオが解禁となった。

監督を手掛けたのはマーク・ロマネク。テイラー本人が監督の大ファンで、自ら「シェイク・イット・オフ」の音源を持って行き、直談判して撮影OKに!“人々にはそれぞれのダンスがあると思うの。別に上手に踊れなくても、楽しむことが大事だと思うわ!”と語るテイラーは、ミュージック・ビデオでプロのダンサーと、バレエ、ヒップホップ、ジャズ、新体操、チアリーダーなど、全9種のダンスを思いっきり楽しんでいる。ミュージックビデオは現時点で1900万回再生されており、全世界から「かわいい」「踊りたくなる」など絶賛の声が上がっている。

この楽曲は、世界を代表するスーパースターとなり、色々なゴシップがあったりする中、悪い噂に頭を悩まさないで、それを振り払って“シェイク・イット・オフ”して前向きにいこう!という前向きなメッセージが込められた楽曲になっている。プロデュースを手掛けたのは、マックス・マーティン(ケイティ・ペリー、アリアナ・グランデなど)、シェルバックで、このチームはテイラーのあの大ヒット曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」を制作したチームと同じとあって、期待が高まる。

ニューアルバム「1989」は現在iTunesにて予約注文が開始されており、予約すると同時に「シェイク・イット・オフ」をダウンロードすることができる。

Yahoo!全世界生中継ライヴストリーム アーカイブ
https://screen.yahoo.com/live/event/taylor-swift

テイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ」ミュージックビデオ

関連リンク

テイラー・スウィフト ユニバーサルオフィシャルサイト:http://www.universal-music.co.jp/taylor-swift/
テイラー・スウィフト YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/taylorswift
テイラー・スウィフト 日本公式ツイッターhttps://twitter.com/taylorswift13jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP