ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宮崎牛の特選三角バラ肉を使用した「ステーキ丼」にゴールデンボンバー大興奮!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月18日に放送された「もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!」(テレビ朝日系、毎週月曜午後7時)で、「2時間SP『投票!食べたいもの選挙の旅~パート1』」と題し、ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さん、樽美酒研二さんらが「宮崎牛専門店 銀座 不二家 みやちく」(東京都中央区)を訪れた。

 5年に1度開催される和牛の品評会「全国和牛能力共進会」で、史上初の2連覇を達成した宮崎牛を食することができる同店。ディナー用のサーロインやロースの切り落とし肉を使った「特製ハンバーグ定食」(限定3食)や、1キログラム当たり2万円相当という高級モモ肉を分厚く切った「カツレツ定食」(限定10食)など、ランチタイム限定のお得なメニューが人気だ。

そんなランチ限定メニューの中から、一行は「ステーキ丼」(限定10食)を食することに。牛一頭から限られた量しか取れない三角バラ肉を使用したぜいたくな一品で、特製だれの香りも食欲をかきたてる。鬼龍院さんが「今まで食べた肉と全然違う!」とコメントすれば、樽美酒さんも「やわらか~い!」語り、そのおいしさに終始興奮ぎみの様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク

ニュースのお店を見る:銀座不二家 みやちく(ぐるなび)のお店紹介

周辺のお店を見る:銀座のお店紹介

同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介

ぐるなび検索:銀座×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧

美しい自然に囲まれたロケーションで、こだわりの二八そばを味わえるお店

牧場直営の焼肉店で、深沢邦之らが安くておいしい「秩父牛」を心ゆくまで堪能

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP