ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

よしながふみ画業20周年! 記念サイトで『大奥』など試し読み

DATE:
  • ガジェット通信を≫


『大奥』11巻 表紙
マンガ家・よしながふみさんの画業20周年を記念したWebサイトがオープンした。

本サイトでは、よしながさんの代表作『大奥』をはじめとする多数の作品の試し読みや、作品紹介を掲載。

『大奥』については、期間限定で第1話の72ページ分をすべて読むことができる。

女子マンガの名手・よしながふみ

よしながさんは1994年、月刊誌『花音』掲載の『月とサンダル』でデビュー。

1999年に『月刊ウィングス』にて連載を開始した『西洋骨董洋菓子店』が大ヒットし、TVドラマ化・アニメ化・映画化するほどの人気を集める。

その後も、2004年から『月刊メロディ』で連載中の『大奥』、2007年から『モーニング』で連載中の『きのう何食べた?』など様々な作品を手がけており、デビューから20年が経つ今もなお活躍するマンガ家だ。

よしながふみの世界を体験!

この度オープンした記念Webサイトでは、これまで白泉社から刊行された、試し読みできる以下の作品がまとまっている。さらに、『大奥』第1話は期間限定で72Pの試し読みが可能となっている。

『大奥』1巻〜10巻 / 『愛すべき娘たち』 / 『ジェラールとジャック』 / 『ソルフェージュ』 / 『執事の分際』 / 『フラワー・オブ・ライフ』1巻 / 『こどもの体温/彼は花園で夢を見る』 / 『1限めはやる気の民法』 / 『あのひととここだけのおしゃべり』(対談集)

なお、『大奥』の最新11巻は、8月28日(木)に発売予定。

引用元

よしながふみ画業20周年! 記念サイトで『大奥』など試し読み

関連記事

「なかよし60周年記念ホームページ」公開! 少女マンガの記憶をここに
まるで日刊4コママンガ誌! Twitterで毎日連載「ツイ4」スタート
講談社の各編集部が激レアグッズを蔵出し大放出! リニューアル記念

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP