ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリストファー・ノーランが仕掛ける超絶話題作『インターステラ―』最新予告に騒然!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『インセプション』『ダークナイト』など、一作品ごとに世界に衝撃を与えてきた巨匠クリストファー・ノーラン監督が手掛ける、本年度最大の話題作『インターステラ―』。その最新予告編が到着した!

先日アメリカで開催されたエンタメの祭典「コミコン2014」で初お目見えされ、会場を熱気と喝采の渦に巻き込んだこの最新予告編。情報を完全にクローズし続けてきた超秘密主義ノーラン監督だが、解禁された映像では、『ゼロ・グラビティ』を彷彿とさせるリアリティ溢れる宇宙への旅が圧倒的スペクタクルと共に描かれ、観る者を鷲掴みにする感動的な展開で綴られる、壮大なストーリーが徐々に明らかになってきた。

クリストファー・ノーランの原案と、弟ジョナサン・ノーランの既存の脚本を融合させたプロットを基に、最終的な脚本が作られた本作。

主演は『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したマシュー・マコノヒー、『レ・ミゼラブル』で助演女優賞を受賞したアン・ハサウェイを筆頭に、アカデミー賞ノミネートのジェシカ・チャスティン、同じくノミネートのケイシー・アフレック、そして、アカデミー賞受賞のエレン・バースティンとマイケル・ケインという今最も輝く実力派俳優が集結!本作最大の見どころである、観る者の胸を打つエモーショナルで深みのある人間ドラマを彩る。

「弟のジョナサンが手掛けた脚本は、マシュー演じる素晴らしいキャラクターと彼の家族、そして考えつく限り一番壮大な旅を描いている。彼らのミッションをリアリティに満ちたものにするべく、多くの革新的技術、そして異なる技術を組み合わせた。それが何なのかはお伝えできない。皆さんには映画を見に行って、驚いてほしいからね(笑)。幼い頃、ロンドンのレスタースクエアにある映画館の大きなスクリーンで、父と一緒に『2001年宇宙の旅』を見た。とても印象に残っている経験だ。本作では、同じようなスケールの作品をお届したいという野望があった。子供たちには両親と一緒に見に行ってほしい。ぜひ巨大なスクリーンで、体感してほしい。それが、私がこの作品に込めた思いだ」と、ノーラン監督はコメントしている。

【予告動画】http://youtu.be/RgvwUxZYEPk

想像を絶する興奮と感動が待ち受ける本作!

『インターステラ―』は11月22日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー

(C)2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved

【参照リンク】

・『インターステラー』公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/interstellar/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。