ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUSは「Padfone X mini(T00S)」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS がスマートフォンとタブレットドックの合体製品“Padfone”の新モデルとなる「Padfone X mini(T00S)」を開発していることが 8 月 20 日に FCC の認証を取得した「MSQT00S」の認証情報より判明しました。Padfone Xが今夏に米 AT&T から発売された 5 インチスマートフォンと 9 インチタブレットドックの合体製品でした。ネーミングはその小型モデルであることを示しています。FCC に提出された資料によると、スマートフォンのバッテリー容量は約 2,050mAh です。この容量からスマートフォンのディスプレイサイズは 4 インチ後半になる可能性が高いと考えられます。製品名が小型モデルなので、スマートフォンだけではなく、タブレットドックも小型化されていると仮定すると、タブレットドックは 8 インチ前後と推測。最近の主流となりつつある8インチのちょうどいいサイズですね。認証は、GSM 850/1900MHz、WCDMA 850/1900MHz、LTE B2/4/5/17、Wi-Fi 2.4GHz帯、Bluetooth の周波数帯で取得しています。Source : FCC


(juggly.cn)記事関連リンク
サンワサプライ、リモートシャッターを備えた自分撮り用のスマートフォンスティック「200-CAM029」を発売
Xperia C3が香港で発表、LTE対応のシングルSIM版と3GデュアルSIM版が販売
指紋センサーの付いたHuawei Mate7」とみられる「MT7-CL00」と「MT7-TL00」が中国で認証を取得。端末デザインと主要スペックが判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP