ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、フランスでSnapdragon 805を搭載した「Galaxy S5 Prime 4G+」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S5

LTE-Advanced に対応した Galaxy S5 の上位版となる「Galaxy S5 Prime 4G+」が昨日フランスで発表されました。以前より噂されていた「SM-G901F」が遂に正式発表されたことになります。Galaxy S5 Prime 4G+ のディスプレイサイズは 5.1 インチ 1,920×1,080 ピクセルのままですが、プロセッサが Snapdragon 805 APQ8084 にアップグレードされて性能が向上、LTE 通信も下り最大 300Mbps の LTE Category 6 (LTE-Advanced)に対応しました。筐体デザインは既存の Galaxy S5 を継承しており、ホームボタン上に指紋センサーや、背面のカメラ下部に光学式の心拍センサーを搭載。IP67 レベルの防水・防塵に対応しています。他の内部仕様も従既存の Galaxy S5 とほぼ同等で大きな違いはみられません。Galaxy S5 Prime 4G+ は、フランスでは 9 月中旬に現地の携帯キャリアを通じて販売されることになっています。IFA 2014 では展示されるでしょう。更新:シンガポールでも発表されました。現地では「Galaxy S5 4G+」として発売されます。Source : Webtrek


(juggly.cn)記事関連リンク
トヨタ、台湾でNexus 7ベースの“スマートカーインフォテインメントシステム”「Toyota Intelligent System (TIS)」を発表
Xperia Z3とみられる「L55t」と「L55u」が中国で認証を取得、筐体デザインや主要スペックが判明
Motorolaは2015年夏のリリースを目指して複数のタブレットをテストしているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP