ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

社内で恋愛対象外になりがちな女性3パターン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


社内で人気があれば、恋愛のチャンスは格段に増えます。毎日顔を合わせるし、合コンで知り合う男性よりも中身が分かった上でつきあうことができます。職場の男性から恋愛対象外にされてしまうのはもったいない!
今回は、社内で恋愛対象外になりがちな女性3パターンをご紹介したいと思います。

ゴシップ詳しい系

男性は女性のようにゴシップ話で盛り上がりません。悪口みたいで気が引けるのです。なので、ゴシップ大好き情報通の女性はどんどん信頼を落としていきます。
「裏で何言ってるかわからない」「口説いて失敗したときにベラベラしゃべられそう」など、つきあえるイメージをもたれないことが多いでしょう。

たくましい姉さんタイプ

男性は、自立しすぎている女性を口説けません。仕事ができ過ぎるがゆえに、恐れられて恋愛対象から外れてしまう。
賢く隙がないと、告白しても断られるイメージしか持てません。じつは女らしいギャップの部分をたまにはちらつかせておかないと、職場で人気を獲得するのは難しいでしょう。

ガツガツ肉食系

好きになったら自分からガツガツアピールする肉食女子の噂が立っている女性は、恋愛対象から外れがちです。
職場の男性内では「あいつ口説くの? センス悪…」と話されているかも…。自分の恋愛観をベラベラと話しすぎると、誰も振り向いてくれないので気をつけましょう。
男性は社内の女性だってもちろん恋愛対象として見ています。「職場恋愛は絶対なし!」などと決めつけずに、仕事場でもいいイメージ保つ努力が必要です。
Domestic economy image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
本命になれない女性にありがち…遊び相手確定の3つの発言
モテ女子は無意識に使ってる! 男性が言われたらうれしいひとこと
男性の「前、彼氏いたのいつ?」 にドキドキさせる返答

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP