ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪の夏の終わりはこのイベント! 『ハクバノ木崎サマー』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

“自称”男前お笑いコンビとして知られる“祇園”木崎太郎さんが8月27日、『ハクバノ木崎サマー~最初で最後の、絶対に忘れられない夏~』と銘打ったイベントを開催する。

関係者の触れ込みによると

「5upよしもと出演メンバーによる歌とダンスの 木崎フェス!」
「お客さんをドキドキさせる参加型企画!」

ということだが果たして。

8月20日配信分の芸人ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)では当日使用するとおぼしき画像素材の撮影風景が公開されている。

ハクバノ木崎サマー 裸でハシャイでナマーシャ撮影
https://www.youtube.com/watch?v=X6f7lvvW0cs

夏の終わりに大勢の若い男たちを見て目の保養でも……と思う女子にはうってつけのイベントかもしれない。いや、きっとお笑いの面からも面白いよ。

『ハクバノ木崎サマー~最初で最後の、絶対に忘れられない夏~』
【会場】
5upよしもと
【時間】
開場20:15 開演20:30

【出演者】
祇園 木崎/吉田たちゆうへい/プリマ旦那 野村/見取り図盛山/コマンダンテ石井/ジソンシン酒井/コーンスターチ岡下/濱坂きょんきょん(武者武者)/シンクロック木尾/サンドロップ ジェット菅原/数学ABCコメ

【料金】
前売1500円 当日1800円

【お問い合わせ】
大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAヒビル5F
TEL:06-6646-0365【15:00~21:00】

『デイリーよしもと・ハクバノ木崎サマー 裸でハシャイでナマーシャ撮影』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=b6afd5b835524dd2d2db214684872260

※画像は『Twitter』から引用しました

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP