ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidで発売されたHTC One(M8)のWindows Phone 8.1バージョン「HTC One(M8)for Windows」が正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は 8 月 19 日、Windows Phone 8.1 を搭載した新型スマートフォン「HTC One(M8)for WIndows」を正式に発表しました。HTC One(M8)for Windowsは、HTCから久しぶりに発売される Windows Phone。しかし、外観は見ての通り、Android を搭載して今年 3 月に発売された HTC One(M8)をベースにしています。OS は変わりましたが、BoomSound フロントステレオスピーカーやツインセンサー式の Duo Camera、赤外線リモコン付きの電源ボタンを搭載するほか、BlinkFeedはアプリ化されて残っており、カメラアプリは独自のものに置き換わっています。ハードウェアスペックも HTC One(M8)とほぼ同等です。5 インチ 1,920×1,080 ピクセルの Super LCD3、Snapdragno 801 MSM8974AB 2.3GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 32GB ROM(Micro SD最大128GB)、背面に 410 万画素 + 200 万画素の Duo Camera(メインは UltraPixel センサー)、前面に 500 万画素カメラ、2,600mAh バッテリーを搭載。Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、GSM / WCDMA / CDMA2000 / LTEに対応。筐体サイズは146.36 x 70.6 x 9.35 mm、質量は160gです。HTC One(M8)for Windowsは、今の時点では米Verizon独占です。現地では本日より発売されます。価格は2年契約で$99です。

Source : HTC USA


(juggly.cn)記事関連リンク
気の早いLGは、「LG G4」~「LG G9」までのフラッグシップスマートフォンの名称を商標出願
Hamee、「アナと雪の女王」デザインの4,000mAモバイルバッテリーを発表
「HTC J butterfly HTL23」と「HTC Butterfly 2」の違い

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP