ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の終わりを感じるイラスト 「そんな夏休みを過ごしたいだけの人生だった」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ノッツさん(@knotscream)の8月19日の投稿より
気づけば8月も半分が過ぎた。まだまだ暑い日々が続くが、そんな夏もいつかは秋に変わるもの。

そんな夏の終わりを感じさせるイラストがTwitterで話題だ。

イラストを描いているのは、宅録ミュージシャン・MV制作・マンガ家・ライターなど幅広く活動する、ノッツさん。

ノッツさんが公開しているイラストには毎回女の子が登場し、シチュエーションを説明した後に「そんな夏休みを過ごしたいだけの人生だった」とのコメントで締めくくっている。

8月1日からほぼ毎日公開されており、日を追うごとに夏の終わりを強く感じさせられる。

ノッツさんは今年のゴールデンウィークの5月頃に、「そんな休日を味わいたい人生だった」というツイートと同時に“朝チュン”を彷彿とさせるイラストを投稿し、にわかに注目を集めていた。そして8月に入ってからは、さらにクオリティを上げて前述のようにほとんど毎日のようにイラストを投稿。

Togetterでまとめられるなど、多くの人が共感できる「そんな〜人生だった」というフレーズと、キュートなイラストがさらなる人の心を掴んだ。

もうきっと長くはない今年の夏。やりたかったはずのことを思い出したら、今すぐ実行してみては?

引用元

夏の終わりを感じるイラスト 「そんな夏休みを過ごしたいだけの人生だった」

関連記事

ネットイラストを巡る冒険 Vol.3 SNSが育んだイラスト同人の生態系
「望まない壁ドン…どうしよう… 」対処法イラストが話題 股ドンまで登場
切ない女の子を描くイラスト界の異端児・うえむら、個展開催&作品集も

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP