ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

店主に腕相撲で勝てば餃子サービス! 「魂剛餃子」をかけてスギちゃんらが挑む

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月17日放送の「スギるんです」(テレビ東京系、日曜午後4時)、「伊豆・箱根すぎる尽くしの旅」で、お笑い芸人のスギちゃん、モデルの中村アンさん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんが「創作中華飯店 魂剛屋」(静岡県南伊豆町)を訪れた。

同店は、横浜中華街で修行を重ねた店主が営む開業3年目のラーメン店。さっそく3人はメニューの中から好きなものを注文することに。まず、素揚げしたエビをふんだんに使った「エビ塩焼そば」を食したスギちゃんは「すごい歯ごたえ、かめばかむほどエビの味がする」とコメント。続いて、細麺と絡み合うスープが絶妙な看板メニュー「魂剛ラーメン(醤油)」を食べた中村さんは「(麺が)結構固めで、うんまいっ!」と絶賛。さらに、うま辛な野菜モツ炒めがたっぷりとのった「激辛赤鬼モツらーめん」を口に運んだ澤部さんは、あまりのおいしさに「うまい!」を連呼した。

最後に出てきた同店イチオシの「魂剛餃子」は、店主と餃子サービスをかけて腕相撲で対決するというメニュー。なお、店主のこれまでの対戦成績は全勝とのこと。スギちゃんたちは3人がかりでも勝つことができなかった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク

ニュースのお店を見る:創作中華飯店 魂剛屋(ぐるなび)のお店紹介

周辺のお店を見る:西伊豆・河津のお店紹介

同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介

ぐるなび検索:西伊豆・河津×ラーメン・つけ麺のお店一覧

四谷で楽しむ島根料理 納得の味にさまぁ~ず、狩野アナも太鼓判!

魚介とトマト、二種類のジュレで食べる人気ラーメン店の“進化系冷やし中華”

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP