体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

俳優トム・ハンクスがタイプライター・アプリ「Hanx Writer」をリリース

「フォレスト・ガンプ」や「グリーンマイル」などのヒット作で、日本でもおなじみの俳優、トム・ハンクス。そんな彼が、なんとアプリを開発!?

実はタイプライター・コレクターとしても有名なトム・ハンクス。好きが高じて、「Hanx Writer(ハンクス・ライター)」というタイプライティング・アプリをリリースしたのだ。

タイプライターといえば、カチャカチャという独特のタッチ音を響かせながら、紙を左右に動かして文字を印字していくレトロな機械。

クラシック映画や文豪の写真なんかで、見たことのある人も多いだろう。

「ハンクス・ライター」は、そんななつかしのタイプライター気分で文字入力ができるiPadアプリ。

スクリーン上に表示されるキーボードにタッチすれば、あの音を楽しみながら、紙に印字する感覚で入力できるわけだ。

アプリはダウンロード無料で、フォントの追加など有料オプションもあり。もちろん本物と違ってバックスペースキーもついているので、ミスタイピングしても大丈夫!

できあがった文章は、メールで送ったりプリントアウトしたりすることが可能。

iPadを使っている人は、ぜひ昔の小説家さながら、コーヒー片手に現代版タイプライターを楽しんでみては?

Hanx Writer

https://itunes.apple.com/us/app/hanx-writer/id868326899?mt=8

Twitter(Tom Hanks)

https://twitter.com/tomhanks

The post 俳優トム・ハンクスがタイプライター・アプリ「Hanx Writer」をリリース appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。