ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コウメ太夫の新ネタ誕生秘話に困惑

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お笑い芸人コウメ太夫。白塗りかつらの和服姿で「チックショー!」と絶叫するネタでブレイクした一発屋芸人である。そんな彼が、従来の持ちネタから一転、キレッキレのダンスを披露して、再び話題になっているのをご存知だろうか?

【動画や画像を見る】

昨年の8月に開催された「第1回ムーンウォーク世界大会」に出場し、なんと準優勝の快挙を果たしたのだ。その時の模様が撮影された動画がYouTubeで公開されると、従来のイメージを覆すキレキレのダンス姿に驚愕する人が続出。徐々に口コミで広がり、再びブレイクの兆しが見え始めているのだ。

では、コウメ太夫はいかにして新ネタに目覚めたのか? その謎が明らかにされている動画がある。

「チックショー!」で一世を風靡したものの、その後低迷する人気に悩んでいた彼が、ある時出会ったのが、花王の衣料用漂白剤「ワイドハイターEXパワー」。なんでも、「洗剤にプラスすると驚きの効果が得られる」という謳い文句にインスパイアされて生まれたのが、ダンスだったのだとか。

洗剤 + ワイドハイターEXパワー = 驚きの効果

という公式から、

コウメ太夫 + ダンス = 世界大会2位

ということらしいのだが、正直よくわからず困惑してしまう内容となっている…。インタビュー動画には、ダンスを踊るコウメ太夫の勇姿や、「チャンチャカ、チャンチャン」でおなじみの持ちネタ「コウメ日記」も収録されている。

ことの真相はさておき、ワイドハイターEXパワーが、彼の芸人人生に再びスポットライトを当てるきっかけにつながったのだとしたら、じつに興味深い話だ。「んなわけねーだろっ!」と突っ込みつつも、独自のシュールなコウメ太夫ワールドを楽しんでみてはいかが?


(R25編集部)

コウメ太夫の新ネタ誕生秘話に困惑はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP