ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この夏、渋谷の自然派レストランで「変わりだね野菜」を存分に楽しめる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏に旬をむかえる野菜はたくさんあるが、モスダイニングが運営する”野菜の力と大地の恵み”をコンセプトにした自然派レストラン「GREEN GRILL」では、市場にはあまり出回っていない珍しい野菜が食べられる。

前菜からデザートまで「変わりだね野菜」を使用した夏季限定フルコース「真夏の変わりだね野菜のフルコース」(税別4500円)が9月15日までの期間限定で登場した。

コースのはじめの「ドリンク」には、オレンジとの自然交雑で誕生したといわれる「メイヤーレモン」を使ったさわやかなスカッシュを用意。

冷前菜の「焼きナスと生姜の冷製ポタージュ」には、筋がなく葉まで生食できる「ホワイトセロリ」を使用した。

肉料理の「みつせ鶏といろいろ茸のオーブン焼き」は、イネ科の多年草でたけのこを優しくしたような食感の「マコモダケ」を取り入れている。デザートには多肉植物でサボテンの一種の「グラパラリーフ」が楽しめる。

全国3400軒以上の協力農家を有するモスバーガーグループの強みを活用し、各地から仕入れたこだわりの野菜をぜひ味わってみてほしい。普段はなかなか口にすることのできない素材の味を存分に堪能してみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP