ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Pelty」はろうそくの火だけで動作するユニークな発電システムを備えたBluetoothスピーカー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バッテリーや乾電池、コンセントからの給電を必要とせずに、ろうそくの火だけで動作するユニークな発電システムを備えた Bluetooth スピーカー「Pelty」が開発されました。Pelty は、ろうそくの火から得られる熱エネルギーを電気エネルギーに変換する発電システムを備えたBluetoothスピーカー。発電システムにはペルチェ素子を使用したゼーベック効果による発電現象を利用しています。筒状の本体の内部に火を点けたろうそくを固定すると、その火力で電気が発生し、Bluetooth スピーカーとして機能する仕組みです。ろうそくが外から見える構造なので、インテリアとしてや、瞑想などでも使えそうです。スピーカーは筒の上部にあり、音量は騒音レベルで最大96デシベルとされています。クラウドファンディングサイト「IndieGoGo」では、Pelty の資金調達キャンペーンが行われていました。

Source : IndieGoGo


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Xperia A2 SO-04F」のソフトウェアアップデートを開始、通話が途切れる現象に対処
オクタコアプロセッサを搭載した未発表のHuaweiスマートフォン「Huawei Z100-CL00(Ascend G7?)」の実物写真
Android版Firefox 34 NightlyビルドがChromecastに対応、タブのミラーリングが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP