ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小米科技(Xiaomi)がAndroidベースの独自プラットフォーム新バージョ「MIUI V6」を正式発表、ベータテスターも本日より拡大(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国 小米科技(Xiaomi)が Android ベースの独自プラットフォーム「MIUI」の新バージョの「MIUI V6」を正式に発表しました。MIUI V6 は、2014 年 10 月頃に完成し、その時期に既存モデルのアップデートが実施される予定です。7月より人数限定のクローズドベータ(100人)が実施されていますが、本日より対象人数が 1,000 人に拡大され、8 月 22 日には 10,000 人に拡大、9 月上旬に Developer プレビューがリリースされます。そして、10 月に少なくともXiaomiスマートフォンのアップデートが実施される予定です。

MIUI V6のChangeLogは公開されていませんが、プロモーション画像やスライド資料ではシステムや標準アプリのユーザーインタフェース・アイコンが刷新され、以前よりもシンプルで統一感のある内容に変わったほか、次のような新機能も追加されました(一部ですが)。通知を重要度の異なるレベルに分類し、重要度の高い通知が目立つ場所に表示される。カレンダーアプリは予定やタスクを管理するだけではなく、ゲームやテレビ番組などのユーザーに興味のある物事を収集できるカメラアプリはプレビュー画面をスワイプ操作することでリア・フロントを切り替えられるMi Cloud は Wi-Fi 経由で写真を自動アップロード可能。タグや位置情報も付加でき、フォトストリーム(アルバム)を作成して家族や友人と共有できる

更新:小米科技のフォーラムで変更内容とスクリーンショットが公開されました。Source : Facebook(Xioami)


(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIA SHIELD Tablet海外モデルの日本語対応状況を紹介
Galaxy Grand 2のゴールドバージョンがインドで発表
Xperia C3の自分撮り専用カメラアプリ「Xperia C3 Precious Selfie Camera」が他の機種でも利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。