ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぱいぱいでか美がソフマップでスク水やビキニを披露、あの件の続報も——OTOTOYライヴ・レポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぱいぱいでか美が8月1日、東京・秋葉原のソフマップ1号店で初アルバム『レッツドリーム小学校』の発売記念イベントを行った。イベントでは、スクール水着やビキニなどさまざまな衣装を披露、盛りだくさんな内容となった。また、OTOTOY史上もっともゲスいと話題になったインタヴュー(※1)の続編を、イベントの翌日に敢行。そちらの模様もお届けする。

イベントは、でか美自身による影アナが聴こえたあとに、本人がTシャツ姿でステージに登場しスタート。まずはアルバムのなかから、「わたくしばし~でか美とほりぼうの横浜ツンツン節~」を歌うと、「A、B、C、D、E、Fカップ、歌って踊れるバンド・ウーマン、ぱいぱいでか美です! 」とあいさつ。「ひとりひとりにレスできる環境は幸せですね。今日は人生で一番、人の幸せに触れているかもしれない(笑)」と空席が目立つ客席を眺めながら自嘲気味に話すと、「さようなら」をしっとりと歌った。

「いまからスペシャルな感じにしたいと思います」と宣言すると、なんとBiS「nerve」のイントロが。ここで、でか美は着ていたTシャツを脱いでスクール水着姿に変身。胸には大きく「フリー素材」の文字。この姿で、豪快にエビ反りダンスを披露。これまで座って曲を聴いていたファンも全員が立ち上がり、全力のケチャや「ぱいぱい」コールでステージを盛り上げた。その後、スク水が、ガールズ・バンド、ぽわんのメンバーから借りたものであることを明かすと、「フリー素材なのでみんないろんなことに使えばいいよ」と笑い、「久しぶりにスク水を着たんですけど、ハマりそうです。この締めつけ感に」と頬を紅潮させた。

続く「明日から」では、マイクをその豊満なバストと水着の間に挟みながら歌うという大サービス。歌い終えると、「めっちゃ食い込むな~」と苦笑い。「この格好で歌ったら、すごいいい感じになると思って…」という紹介から、淡い青春への思いを歌った「long vacation」を披露。「作曲してくれた藤井(洋平)さんに謝らなくちゃ… こんな格好で歌うとは思ってなかっただろうな」「時間がないなか作った曲を、フリー素材って書いたスク水で歌われて…」と懺悔した。ちなみにこの頃には、スタート時に比べてかなりお客さんが増え、ほどよく客席が埋まっていた。

「ぼくがおっぱい大きくしてあげる」が流れるなか、大胆にもスク水を脱ぎ捨てる。すると、その下に着ていた、かわいらしい花柄のビキニが露わに。ついに、これまで隠されていたそのバストの全貌が明らかになってしまうのか。観客の思いが膨らむなか、「ディスクユニオンの金で買ったビキニです! やったー!! 」と本人も大喜び。「一応パイパンなんですけど、怖いな〜」と言いつつ、「今日取材に入っているOTOTOYさんは、パイパンにしたっていうことが引っかかって取材に来てくれたっていう」と話した。そして川本真琴が提供した「少年」をノリノリで歌った。「どうですか、似合ってますか? 」と客席に問いかけると拍手が起こる。「せっかくこんな水着姿にもなったので、最後にそういう感じの歌で終わりたいと思います」と話すと、大森靖子提供の「PAINPU」を元気いっぱいに披露。客席も大盛り上がりで、ライヴは終了した。ライヴ後、でか美は集まったファンの撮影やサインに応じるなど、触れ合いを楽しんだ。そこには、女の子ファンの姿もあった。

トータル40分超えのライヴで計8曲を披露、2度の衣装替え、そのままビキニでの撮影会など、でか美がライヴ中繰り返し語っていたとおりのサービス満点なライヴ。ファンクラブ・イベントなのではないかと錯覚してしまうくらいに、ディープな内容となった。集まったファンの満足度は、さぞ高かったことだろう。ファンを大事にする姿勢とサービス精神の旺盛さは、彼女の大きな魅力のひとつだ。

※ イベントの画像はこちらから

ぱいぱいでか美がソフマップでスク水やビキニを披露、あの件の続報も——OTOTOYライヴ・レポート(完全版)

http://ototoy.jp/feature/index56.php/ 2014061801/1

この翌日、でか美は〈東京アイドルフェスティバル 2014〉に大森靖子の物販の売り子として登場。その合間をぬって、今回のイベントについてと、誰もが気になっているであろうあの件について話をうかがった。

——アイドルやグラビア系の人たちが多く出演するソフマップで、イベントをやってみていかがでしたか?

でか美 : 最高でしたね。やっぱり、出たかったので。

——ソフマップでのイベントは今回で2回目でしたが、7月にやった1回目はかなり集客が厳しかったとか。

でか美 : そのときは9人だったんですけど、昨日は最終的に15人来てくれて怒られずにすみました。

——サービス満点でしたね。

でか美 : 最初から15人いたらわからなかったですけど、開演の40分前まで3人しかいないっていう情報があったので、なんでもやらせてくださいって言ったら、ソフマップの人もOKしてくれました。超、現場主義です!

——衣装も3パターンあって、ビキニまで披露しました。スク水のときは、胸元にマイクを挟むシーンもありましたね。

でか美 : とっさにやりました(笑)。でも歌いづらかったので、すぐにやめました。

——先日でか美さんがパイパンにしたとうかがったので取材させてもらったところ、結局最後まで真偽を確かめることはできませんでした(※1)。今回はそれを確かめるべくイベントに参加したわけですが、どれだけ股間を目で追っても毛は確認できなかったです。だからもう、パイパンと認めざるを得ないのかなって。

でか美 : 間違いないです! 認めてください。クーラーをガンガンにつけた部屋で、M字開脚して鏡で見ながらちゃんと剃りました。

——想像したらいけない感じですね。

でか美 : ソフマップのイベントの前にも剃ったので、安心してライヴできました。

——今後もずっとパイパンで行くんですか?

でか美 : そうですね。言ってなかったんですけど、実は去年の夏も剃っていたんですよ。

(ここで、Berryz工房が活動停止するという一報が入る。でか美は絶句し、目を赤くして涙する)

——大丈夫ですか? なんか、僕がセクハラして泣かせたみたいな雰囲気になってますけど…。

でか美 : ちょっと信じられないです。嫌だー、どうしよう…。だから最近、ベリーズはみんな仲良くやってたんだ(号泣)。(ファンがタオルを差し出す)ありがとうございます…。

まさかの急展開によりインタヴューはこれで強制終了。パイパンの話は終焉を迎えた。でか美は、Berryz工房ももち(嗣永桃子)への愛をかねてより公言しており、グループの無期限活動停止は相当のショックだったようだ。なお、この日の深夜、でか美はBerryz工房ばかりを歌うひとりカラオケを敢行。それをツイキャスで配信するなど、なかばヤケ気味であった。しかし4日にはツイッターにて「Berryz工房が活動停止するその日までもうベリ関連で泣くのやめました」と前を向き、「Berryz工房さんとどうしてもお仕事がしたい、半年、がんばんなきゃヤバイ、まずい」と意気込んでいる。OTOTOYは今後、パイパンではなく、ぱいぱいでか美とBerryz工房の動向を見守っていきたい。

〈ぱいぱいでか美1stアルバム『レッツドリーム小学校』発売記念インストアイベント〉

2014年8月1日(金)ソフマップ1号店

1. わたくしばし~でか美とほりぼうの横浜ツンツン節~

2. さようなら

3. nerve

4. 明日から

5. long vacation

6. ぼくがおっぱい大きくしてあげる

7. 少年

8. PAINPU

・ぱいぱいでか美がパイパンに!? 真相を直撃してみた(※1)

http://ototoy.jp/news/75875

・夢は「つんく♂プロデュース」たわわなFカップの新星、ぱいぱいでか美がついに歌手デビュー!

http://ototoy.jp/feature/2014061801/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP