ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国スター 中国飲料水メーカー広告出演で売国的と大問題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最近、中国で大ヒットした韓流ドラマに韓国SBSテレビの『星から来たあなた』というのがある。宇宙からやってきたイケメン青年が地球(韓国)の女性と繰り広げる恋物語というファンタジードラマで、主役を務める2人の韓国人俳優、キム・スヒョンとチョン・ジヒョンも一躍、中国で人気スターになった。

 CMでも引っ張りだこで、その一つで中朝国境にある名山・白頭山(ペクトゥサン)のミネラル・ウォーターの広告に登場したところ、これが韓国で「売国的!」といって大問題となった。理由は中国の飲料水メーカーがこの製品を「長白山天然鉱泉」として売り出したからだ。

 白頭山は中国では長白山といっている。中国のメーカーとしては当然、「長白山」としたのだが、それがケシカランとなり、そんな広告に出た2人は許せないとなったのだ。例によって韓国のネットやマスコミの「何でもイチャモン民族主義」だ。ちなみ白頭山のミネラル・ウォーターは韓国にも輸入されているが、こちらのメーカーは「白山水」という銘柄で難を逃れている。

文■黒田勝弘(産経新聞ソウル駐在客員論説委員)

※SAPIO2014年8月号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
歌詞に「東海」含む韓国の国歌 2006年まで著作権料発生した
中国のネットで「南鳥島も古来より中国領土」との意見出る
アジアで8割超が日本に好印象 中韓だけ日本嫌いの現実あり

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP