ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、Snapdragon 810のテストを本格化、AntutuでMDP?の仕様ガ公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Qualcomm が年内の投入を予定している次期ハイエンド向け Snapdragon プロセッサ「Snapdragon 810」の実機テストを活発化させているようです。Antutu アプリの提供元が評価マシンとみられる「qcom_msm8994」のシステム情報を公開しました。おそらくこれは MDP 端末で実行されたテスト結果だと思います。画像によると、Snapdragon 810 の一つである「MSM8994」は 200MHz~940MHz で CPU がスケールしています。Snapdragon 810 は、ARMv8-A の Cortex-A57×4 + Cortex-A53×4 の 64 bit 対応のオクタコアプロセッサで、製造プロセスを 20nm に移行させています。GPU は Adreno 430という未発表モデルです。RAM は LPDDR4 が搭載可能となっています。残念ながら、ベンチマークスコアは公開されていませんでしたが、既存のプロセッサを大幅に上回るスコアを叩きだしてくると予想されます。画像によると、この端末は MSM8994 のほかに、Android 4.4.2(KitKat)、6.2 インチ 2,560×1,600 ピクセルのディスプレイ、4GB RAM を搭載した、けっこうハイスペックな仕様です。Snapdragon 810 は 2014 年末~ 2015 年初旬に出荷開始を迎える見通しです。Source : Antutu


(juggly.cn)記事関連リンク
デサント、2Lのハイドレーションも収納できるinov-8のトレイルランニング専用ベスト型バックパック「レースウルトラ パック」を国内発売
Android版Google検索の最新バージョンにデスクトップPCからAndroidの通知パネルにテキストデータを送信する新機能がひそかに実装される
北欧デザイン、音質やAV機能にもこだわりを持つAndroidスマートフォン「Lumigon T2 HD」がデンマークで販売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP