ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この夏、彼との関係をグッと近づける! 進展段階別おすすめデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

140730spot.jpg
夏といえば、カップルのためのお楽しみイベントがたくさん! 今回は、彼をその気にさせるために、カップルの進展段階別おすすめスポットをご紹介します。

手をつなぎたい

いまどき、中学生でもこんな問題で悩まないかもしれません。しかし、つきあったばかり、きちんとした告白をしていないなど、大人同士でもふたりの距離感がつかめていない人は結構いるのです。
一度手をつないでしまえば、もやもやした不安もふきとび、ふたりの距離がグッと縮まるはず。
初めてでも手をつなぎやすいおすすめスポットは「混雑している場所」。なかでも、浴衣での花火大会は最高の「手つなぎイベント」です。
歩き慣れていない浴衣に、はぐれそうな人ごみ。微妙な距離感だったふたりが、一気に近づけるイベントになりそうですね。

キスがしたい

キスまでもっていくためには、ほどよい勢いも大事! 夏に気分よく盛り上がれるおすすめスポットは、なんといっても「シアタールーム」です。
最近のシアタールームは、オシャレな雰囲気のお店もたくさん。大画面で恋愛映画を観れば、いいムードになること間違いありません。
彼が奥手だなと感じたら、「個室居酒屋」もおすすめ。ほろ酔いの力を借りて「顔が熱くなってきちゃった」など、接近できる言葉を投げかけてみましょう。

お泊まりがしたい

お泊まりを実現させるには、「旅行」の約束をするのが一般的。でももし「連休がとれなくて旅行はできない」という場合は、プールがおすすめ
初めて見せる水着姿に、視覚を刺激された男性は「もっと触れたい」と強く思います。恥ずかしがらずに夏を楽しんで、体のラインがきれいに見える水着を選びましょう。
注意したいのは、チェックが漏れがちな「背中」。自分からは見えなくても、産毛やニキビがひどいと男性は萎えてしまうことも。ツルスベ素肌を彼に見せつけて、一歩進んだふたりの関係に進んじゃいましょう。
つきあい立てのカップル、なかなか進展しないカップルには夏のイベントは心強い味方です。まずは自分のコンディションを整えて、当日を目一杯楽しんでくださいね!
beautiful young woman image via Shutterstock
(横山かおり)


(グリッティ)記事関連リンク
夏休み帰省後のいまが最適! 彼に結婚を意識させるデート
同僚の男性に気持ちを伝える、気まずくならないちょいテク
テラハ・聖南さんが年下イケメンを虜にできるワケ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。