ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アダルト系サイトで活躍する「歌い手」に海外からも熱視線?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自身の歌声をネット上に投稿し、日々、その人気と実力を競い合っている「歌い手」と呼ばれる投稿者たち。これまで、その「戦場」は、この文化の発祥の地と目される投稿サイト『ニコニコ動画』が中心であったが、実は最近になってそうした流れとはまた別の場所で活動を行っている「歌い手」が、にわかに注目を集めている。その場所とはアメリカの動画共有サイト『xvideos』。

『xvideos』といえば、投稿・公開されている動画の大半が18禁映像という、いわば完全なアダルトサイト。そこを主な活動場所として選ぶというのは、なかなか勇気のいることのように思われがちだが、その実、投稿者によれば、意外なメリットもあるのだという。

「たしかにアダルトサイトだけども、視聴数はかなりのもの。それに、横のしがらみもなく、海外のユーザーの目にも触れやすいので、実は狙い目なんじゃないか?って思っています」(とある歌い手系投稿者)。

【動画】http://jp.xvideos.com/video6745173/xvideos_#_tabEmbed

それが18禁系のサイトとはいえ、「幅広く知ってもらう」という意味で、『xvideos』の視聴数はたしかに魅力的。今はまださほど多いようでもないが、着実にその愛好者も増えているとされるだけに、今後も『xvideos』での「歌い手」の活躍に注目したいところだ。

文・葛西敦規

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP