ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校野球大好き芸人 甲子園前で野宿し観戦続ける理由を語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年の甲子園は、台風11号の影響で開会式から二日間全試合が順延になるという、96年の歴史の中で史上初の珍事から始まった。しかし風と雨が押し寄せるなか、球場前でひたすら開門を待ちわびて、野宿を続けるひとりの芸人の姿があった。「高校野球大好き芸人」こと、いけだてつやさん(31歳)である。なぜ彼はそこまでしてまで高校野球が見たいのか。素顔を追った。(取材・文=フリーライター・神田憲行)

 * * *

--いつから野宿されているんですか。

いけだ:(当初の開幕予定日だった)9日の開会式を見るために、8日の夜に球場に着きました。

--その時点でもう相当降っていたと思うんですが。

いけだ:降ってましたね。球場の外側にもひさしみたいなところがあって、多少の雨ならそのひさしの下で寝れば大丈夫なんですが、今回は風が強くて雨が吹き込んで来ました。寝てて気づいたら下半身が雨でびしょ濡れで……。

--寝られませんよね。

いけだ:甲子園で観戦すること考えて、寝ました。ベトナム戦争映画で雨の中で寝ているアメリカ兵みたいな、そんなイメージです。

--いけださんだけでなく、他にも野宿されている方も多い。

いけだ:そうなんですよ。濡れそうな他の人の荷物を移したり、寝るための狭いスペースを融通しあったり、この台風ですっかり「心はひとつ」になりました。

--他の方はわりとご年配の方もいらっしゃいますね。

いけだ:みなさんご熱心で、春夏の甲子園と秋季大会が生き甲斐と仰っていました。

--高校野球がない冬はどうされているんでしょうか。

いけだ:箱根駅伝みて過ごされるそうです。それを「命のバトン」と呼ぶそうです。

--でも大会中ずっと野宿されているんでしょう?みなさん、お仕事はなにをされているんですか。

いけだ:(硬い小声で)それを聞かないのがここのルールです……。

--し、失礼しました。いけださん、お風呂とかはどうされているんですか。

いけだ:歩いて15分ぐらいの距離に銭湯があるので毎日通ってます。でもお風呂入っても15分歩いて帰ってきたら、結局汗だくなんですけれど。

--食事は?

いけだ:基本は近くのスーパーのタイムセール品です。あと差し入れもあるんですよ。

--えっ差し入れ?どなたから?

いけだ:通りすがりの人が「ほらよ」って感じでくれるんです。今年もこの2日間でバナナ2房もらいました。起きたらホットコーヒーが置いてあったこともあります。「お供え」みたいな感覚なんですかね。

--いつごろからこうして野宿するようになったんですか。

いけだ:10年の夏ですね。その前の09年に、事務所の先輩のアンジャッシュの渡部健さんに誘われて、渡部さんの母校の日野高校の西東京大会の試合を見に行ったんですよ。そしたらめちゃくちゃ面白くて、高校野球を球場で見ることにハマったんです。

--ハマるのはわかるんですが、なんでいきなり野宿になるんです?

いけだ:(きょとんとして)ホテルに泊まるお金がないからです。

--あ、それはそうですね……野宿してみて、発見とかありますか。

いけだ:やっぱり人の優しさですねえ。初めてセンバツで野宿したとき、、夜がすごく寒かったんです。そしたら隣のおじさんが、「兄ちゃん、こういう日は球場に身体をくっつけて寝るんや。そしたら昼間の試合の熱気がまだ残ってるから暖かいんや」と教えてくれたんです。

--ほう……エエ話ですねえ……暖かかったですか。

いけだ:そんなもん普通のコンクリートなんで、冷たいに決まってるじゃないですか。

--いや自分がなんか「エエ話」っぽく言うから……いけださんは高校時代は何をしていたんですか。

いけだ:野球部でした。

--えっ、ポジションは?

いけだ:「ブルペン捕手が後ろにそらした球を拾う」というポジションです。

--それは貴重なポジションですね。でも高校時代に野球をしていて、どうして09年まで、見ることにハマらなかったんですか。

いけだ:野球部を2年の途中で辞めたんですよ。それで逆にすっかり野球が嫌いになって、テレビでみることすら拒否していました。

--それが今や野宿してまで観戦するように。

いけだ:うん……辞めたんですけれど、どこか自分の心の中に、辞めた後悔がずっとあったんですよ。これは野球を途中で辞めた奴ならみんな持ってると思います。だからも自分が辞めなくて、下手でも全然甲子園に出られなくても、3夏まで野球やってたならなあ、と思うんです。ここに来る奴って、甲子園に出るのはもちろんスゴイけど、3夏まで野球やってる奴らじゃないですか?そういう選手たちを応援したいんですよ。

--なるほど! 今日は貴重なお話、ありがとうございました。

いけだ:いやあの、まだネタやってないんですけれど……

いけだてつや(プロフィール)

プロダクション人力舎所属。熊本県出身。春夏の甲子園はもちろん、地方大会から練習試合まで観戦する「高校野球大好き芸人」としてテレビ、トークショーでも活躍。毎月1日から6日まで開催されるお笑いライブ「バカ爆走!」に出演中。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
高校野球“やくざ監督” 不祥事に「部全体で責任負うは×」
高校野球で舌禍の“やくざ監督”「喉元過ぎれば熱さ忘れる」
渡辺久信 高校3年の夏は自分の押し出しにより県決勝で敗退

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP