ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セレブ御用達高級チョコレート店のハロウィン限定新商品が可愛すぎる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカ・ロサンゼルスに本店を構えるチョコレート店「Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)」は9月17日、各店舗にてハロウィン限定の新商品を発売する。

1950年に創業したコンパーテス ショコラティエは、ブラッド・ピットやニコール・キッドマンなどのハリウッドスターに利用されているほか、ゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞などのオフィシャル・パーティーにも商品がセレクトされているという。

今回発売する新商品は、ハロウィンをモチーフとした限定商品。

昨年に引き続き販売する「オリジナルトリュフ」は、パンプキンガナッシュとクッキー生地の2層で仕上げた「パンプキンクッキー」と、ジンジャーのアクセントが効いた「ハニージンジャー」の2種類を提供する。(バラ売り各324円、「トリュフBOX」3個入1026円/5個入1728円)

ハロウィン限定パッケージで提供する定番商品「ラブフルーツミックス」(540円)は、厳選した7種のセミドライフルーツにチョコレートをディップした商品。パイナップル、マンゴー、ストロベリー、キウイ、アップル、メロン、トマトの7種類が各1粒ずつ入っている。

今年から新登場の「パンプキンスカルクッキー」(2枚入324円)は、オリジナルデザインの「パンプキンスカル」をかたどったクッキー。パンプキンパウダーを使用した、秋らしい仕上がりとなっている。

同じく今年から新登場の「ハロウィン焼き菓子セット」(2160円)は、「パンプキンスカル」をプリントしたアートパイと、コウモリや魔女の帽子の形をしたミニクッキーの詰め合わせだ。

味はもちろん、見た目も可愛らしい商品が盛りだくさん。ハロウィンパーティのときに持っていけば、みんな盛り上がること間違いなし!? 店舗情報はこちら(http://compartesjapan.com/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP