ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お台場実物大ガンダム立像のプロジェクトマッピング再び!映像×音×光で迫力の演出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ガンダム立像に投影するプロジェクトマッピング
©創通・サンライズ

臨海副都心エリアの商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」のフェスティバル広場にある全高18mの実物大ガンダム立像で8月15日〜31日、イベント「TOKYO ガンダムプロジェクト 2014 ガンダムプロジェクションマッピング G-Party35 “RISE!”」が行われる。

「機動戦士ガンダム」放送開始35周年記念「TOKYO ガンダムプロジェクト 2014」の一環で、今年3月に続き2回目の開催となる同イベント。ガンダム立像を敷地内に持つ「ダイバーシティ東京 プラザ」は、ガンダムワールドを体験・体感できる「ガンダムフロント東京」が入っている施設。

「機動戦士ガンダム」をはじめ、ガンダムシリーズの主要モビルスーツをモチーフにした演出をするほか、随所にガンダムシリーズのストーリーを散りばめる内容になるという。

空間演出は前回と同じく村松亮太郎氏が率いる「NAKED Inc.」が担当。サウンドは、中田ヤスタカ氏作曲の機動戦士ガンダム35周年記念テーマ曲「G35」をメインに、「機動戦士ガンダム 00」「機動戦士ガンダム AGE」「機動戦士ガンダムUC」の楽曲も使用する。

実施時間は、19時30分、20時、20時30分、21時、21時30分。上映は約5分。

機動戦士ガンダム」をはじめ、ガンダムシリーズの主要モビルスーツをモチーフにした演出をする
©創通・サンライズ

随所にガンダムシリーズのストーリーを散りばめる演出も
©創通・サンライズ

TOKYO ガンダムプロジェクト 2014 公式プロモーション映像【60秒バージョン】

▼リンク

「TOKYO ガンダムプロジェクト 2014」

ガンダムフロント東京

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP