ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ローソン、暑い夏でもさっぱり食べられる「塩とレモン」のケーキ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ローソンより、暑い夏でもさっぱりと食べられる「プレミアム 塩とレモンのロールケーキ/蒸しケーキ」が8月19日より全国の店舗(ローソンストア100、ローソンマートを除く)にて発売される。(沖縄地区は9月9日より発売)

「ロールケーキ」(230円)は、宮古島産の雪塩と愛媛県産の刻みレモンを入れたスポンジ生地に、宮古島産の雪塩とレモン果汁を加えた北海道産純生クリームを使用したホイップクリームを合わせた一品。宮古島産の雪塩に一晩漬け込んだ愛媛県産の皮付きレモンスライスをトッピングし、さっぱりとした味わいに仕上がっている。

「蒸しケーキ」(120円)は、粗塩、レモンシロップ、砂糖漬けの国産レモンピールを加え、きめ細かくしっとりとした仕上がり。味わいに“めりはり”が出るよう、白い部分はレモン味、黄色い部分は塩味を強めて、見た目にも鮮やかなマーブル状とした。冷やすとさらにおいしく食べられるとのこと。

発汗によって失われる塩分と、疲労回復や免疫力向上に効果があるとされるクエン酸を摂れる、夏に嬉しいこのスイーツ。少し疲れを感じるときは、塩とレモンのケーキとともに、リラックスしたティータイムをすごしてみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP