ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人工衛星が落下した場合、誰が責任を負うのでしょうか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫
人工衛星が落下した場合、誰が責任を負うのでしょうか?

Q.

 人工衛星が地球に落ちてきて建物を壊すなどの被害が生じた場合、だれが責任をとるでしょうか?

(1)人工衛星を打ち上げた国

(2)誰の責任でもないため、泣き寝入りするしかない

A.

正解(1)人工衛星を打ち上げた国

 人工衛星が落下して誰かに損害を与えた場合は、打ち上げ国が責任をおうことが、宇宙条約7条において規定されています(参照:JAXAホームページ)。

 ちなみに、共同で人工衛星を打ち上げた場合は、携わった国が共同して責任を負うことになります。

元記事

人工衛星が落下した場合、誰が責任を負うのでしょうか?

関連情報

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。