ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

駅貼りポスターの「ピ」の文字に「どうしてこんなところに」と物議

DATE:
  • ガジェット通信を≫

普段はなにげなく見過ごしてしまいがちな駅のポスターに、有名なテレビ番組の印象的な文字が紛れ込んでいた…そんな現象が、ネット上で話題となっている。

この画像に写るポスターが発見されたのは、愛知県の豊橋駅。利用客に対し、乗り換えの際の注意を促すその図に注目してみると、ICカードの部分に、電子音を示すと思しき「ピ」の文字。どこかで見たことがあるという人もいるかもしれないが、この文字、NHKの人気番組『ピタゴラスイッチ』のタイトルから持ってきたものと考えられるのだ。

こうした意外な形での「ピ」の使用に、ネット上では、

「どうしてこんなところにwwwww」

「これも一種のステマなんじゃね? wwww」

「地元民なのに気づかなかったわw」

「よく見ると背景の緑がちゃんと同じ色になってないしw」

「どうしてこうなったwwwww」

一体、どのような経緯で、この「ピ」を使用することとなったのかは不明だが、少なくとも、たったこれだけで、すぐに利用客が気づくほどに、同番組が広く知られた人気番組であるということだけは、事実のようである。

文・島田克彦

■参照リンク

参照元ツイート

https://twitter.com/takuzou_otoge/statuses/498673738238287872 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP