ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「すき家」、いきなりの値上げに「なにがしたいんだ・・・」の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一連のワンオペ問題にパワーアップ改装など、とかく、ネット上ではネガティブな情報ばかりが目立つ、牛丼大手「すき家」。そのすき家の主力商品である「牛丼(並盛り)」が、8月27日から、税込270円から291円に値上げすることがわかった。

すき家の運営元であるゼンショーは、今年4月の消費税引上げ後、逆に10円引き下げることで、集客することを狙っていたが、今回はそれからさほど時間が経過していない段階での値上げとなったために、早くもネッ ト上では批判的な意見が相次いでいる。

「290円か300円にしてほしいわな まあ行かないけど」

「どうせまたしばらくすると値下げするんだろ?」

「いつになったらパワーアップ工事は終わるのか」

「なにがしたいんだよ…」

「上げるのか下げるのかどっちかにしろよ」

「それ以前の問題として、閉店したままなんだが・・・」

…と、ネット上の意見は「すぐ上げるなら、何故下げたのか?」という批判が中心の様子。また、「パワーアップ」と称して一時休業状態になっている既存店が一向にオープンしないという声も目立つことから、加熱する牛丼戦争のなかで、同店は今後も厳しい戦いを強いられそうな気配だ。

文・葛西敦規

■参照リンク

すき家のお知らせページ

http://www.sukiya.jp/news/2014/08/20140806_1.html 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP