ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが「進撃の巨人」「エヴァンゲリオン」などとコラボ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催する「ユニバーサル・クールジャパン」

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで来年1月から、「モンスターハンター」「進撃の巨人」「バイオハザード」「エヴァンゲリオン」とのコラボイベント「ユニバーサル・クールジャパン」が行われる。

日本が世界に誇るコンテンツとしてマンガ、アニメ、ゲームの作品とコラボする同イベント。今年7月にオープンした「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」とともに、国内のみならず、海外から日本への集客を牽引するという。

「モンスターハンター」は、過去にも開催した「モンスターハンター・ザ・リアル」をパワーアップさせた内容で、等身大リアルモンスターと特殊効果による環境演出を行うという。

「進撃の巨人」とのコラボでは、作品独特の世界観を圧倒的なスケールとクオリティで再現。「エヴァンゲリオン」では、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの立体映像技術を駆使して、作品の世界を再現する。

「バイオハザード」のアトラクションは、「リアル脱出ゲーム」を進化させた内容で、「生き残り」をかけたバイオハザードならではのサバイバルホラー体験を、2014年実施のシューティング型とは全く異なる新アトラクションとして展開するという。

開催期間は1月23日〜5月10日。

8月8日〜11月9には、バイバルホラー・アトラクション「バイオハザード・ザ・リアル2」を開催している
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

▼リンク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP