ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

杉村太蔵が札幌で地元住民イチオシのスープカレー「とろとろ炙り焙煎角煮」を堪能!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月10日放送の「旅ずきんちゃん ~全日本のほほ~ん女子会~」(TBS系、毎週日曜午後11時30分)では、「札幌市在住1000人アンケート ぜひ食べてほしいオススメグルメ」と題し、政治評論家でタレントの杉村太蔵さんらが「SOUPCURRY GARAKU」(北海道札幌市)を訪れた。

 同店は、「赤れんが」の愛称で知られる北海道の観光名所「北海道庁旧本庁舎」にほど近い場所に店を構えるスープカレーの専門店。鶏ガラ、ゲンコツ、たっぷりの香味野菜をベースにつくったスープカレーを味わうことができる。そんな同店の人気No.1メニューは「とろとろ炙り焙煎角煮」。豚骨・鶏ガラ・香味野菜などの30種類の食材をじっくり煮込んだスープに、21種類のスパイスと和風ダシを独自でブレンドしたスープカレーに、柔らかく煮込んだ自家製の豚の角煮をトッピング。口の中でとろけるほど柔らかく仕上がった豚の角煮とスープの相性が抜群のひと品だ。

 「とろとろ炙り焙煎角煮」を試食した杉村さんは「ん~!!! これ泣けてくるね、うまくて!」とコメント。さらには「普通のカレーよりうんっとコクがある」と大絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク

ニュースのお店を見る:SOUPCURRY GARAKU(ぐるなび)のお店紹介

周辺のお店を見る:札幌すすきののお店紹介

同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介

ぐるなび検索:札幌すすきの×カレーのお店一覧

杉村太蔵が札幌で地元住民イチオシのスープカレー「とろとろ炙り焙煎角煮」を堪能!!

札幌市民がオススメするスイーツ第1位 「焼きたてチーズタルト」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP