ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉村秀樹との約束を果たしFUÜDOBRAIN×bloodthirsty butchersコラボTシャツ発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

老舗コンセプト・ショップFUÜDOBRAINとbloodthirsty butchersによる最初で最後のコラボTシャツが発売されることが決定した。

2013年5月27日に急性心不全のため46歳の若さで逝去したbloodthirsty butchers吉村秀樹。彼がかねてより親交の深かったFUÜDOBRAINと生前交わした約束を果たすために、この企画が遂に具体化したのが今回のコラボTシャツだ。昨年春、吉村秀樹とFUÜDOBRAINで、ブッチャーズのTシャツ制作の打ち合わせの最中吉村が亡くなり企画が挫折したものの、今年に入りメンバーの協力を得て、吉村秀樹との共同作業で始めた企画という旨意の元、故人との約束を果たすため、今回リリースに踏み切ることとなった。

デザインは1996年に 発表された代表作『kocorono』のジャケットにも登場している吉村の愛器ディストーションであるElectro Harmonix社のBig Muffをあしらった、これぞbloodthirsty butchers、これぞ吉村秀樹というものになっている。

タイプはブラックとホワイトの2カラーで、発売は9月中旬を予定しており、現在FUÜDOBRAINオンラインストアで予約を受付中。FUÜDOBRAIN購入特典として、同デザインの30mmサイズ缶バッジがついてくる。予約期間は8月25日(月)正午まで。詳細は下記URLのFUÜDOBRAINオンラインストアをチェックしてみよう。(岡本貴之)

・FUÜDOBRAINオンラインストア予約ページ

http://fuudobrain.shop-pro.jp/ ?mode=cate &cbid=131713 &c sid=88

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP