ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロンドンの観光名所に突如として現れた鳥皮男に市民騒然

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国・ロンドンにあるトラファルガー広場に突如として現れた鳥皮男。この男、鶏の皮を縫い合わせたコスチュームで頭のてっぺんからつま先までを覆い尽くし、無言で広場に立ち続けていたという。現地メディアが報じている。

ある種の「前衛アート的な表現」として今回のアクションを起こしたと思しきこの男性、そのあまりに奇異な様子に、彼を目撃した通行人の多くはドン引き的なリアクション。それでも彼はこの夏の炎天下に、ひたすら無言で立ち続けたという。

世の中には実に 不可解な路上パフォーマンスを行う人が数多く存在しているが、少なくとも、世界的に有名な観光地で、このようなことを行った人物は彼が最初のハズ。そうしたエポックメイキング的な意味では、たしかに、価値のあるアクションと言えるかもしれないが…芸術とはなかなか難しいものである。

文・葛西敦規

■参照リンク

http://inspiringcity.com/2014/07/20/man-dresses-in-a-suit-made-of-real-chicken-skin-and-walks-around-trafalgar-square/  

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP