ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】フジ新人アナ・永島優美のキレキレすぎるダンスが凄い!ひとりだけ全然違う・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)のお馴染みの主題歌といえば、”ピーヒャラピーヒャラ”というフレーズで知られる『おどるポンポコリン』。B.B.クイーンズが歌った同曲は今年2014年、女性グループ「E‐girls」によってカバーされ、新バージョンには覚えやすい振り付けが加えられている。

この振り付けは”ピーヒャラダンス”と呼ばれており、フジテレビではYouTubeを使って一般視聴者を巻き込んだ”ピーヒャラダンス選手権”なる大会を開催しているが、これにおいて注目すべきなのは、デモンストレーション的にダンス動画を披露しているフジテレビアナウンサーたちの踊り、なかでも、永島優美アナのキレッキレな踊りだ。

2014年4月に入社したばかりの新人女子アナである永島アナ。ガンバ大阪で活躍した元日本代表の選手で現在はスポーツキャスターとして活躍する永島昭浩氏の長女であることでも知られる彼女だが、中高時代チアリーディング部に所属したりジャズダンスの経験があったりと、ダンスはもともと得意分野なようだ。

ただし、この動画における永島アナは、ダンスが得意であることが分かるだけではなく、新人アナらしくハツラツに踊っている。それは、一緒に踊る他のアナウンサーたちと比べると一目瞭然で、序盤の首振りダンスからもう振れ幅が全然違う。一個一個のアクションも大きく、使う筋肉が彼女だけ段違いに多いのである。

ストレート黒髪ロングでクールビューティ感のある彼女だが、そのように一生懸命キレッキレに踊る彼女の姿には、ギャップすら感じるだろう。一際短い白のショートパンツ姿も初々しい。

http://youtu.be/QMJzUDIGHYM

こんな元気あふれる永島アナは、フジテレビ公式サイトに掲載された研修終了後のインタビュー記事において、父・永島昭浩氏との共演について聞かれ、「いつか一度は共演してみたいです。ですが、共演中に父が噛んだら…と思うととても恐ろしいです。想像したくありません(笑)」と、ものまね番組などで”噛みキャラ”として扱われることの多い父のことを、既に娘自ら”いじる”姿勢を見せている。

このように、様々なポイントで注目したい永島アナ。ひとまず夏のあいだは、キレッキレのダンスでまだまだ元気を届けてくれそうだ。

(文/宇佐美連三)

■参照リンク

・インタビュー一問一答(永島アナ)

http://www.fujitv.co.jp/ana/answer/answer_58.html 

・永島優美アナ – フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/ana/nagashima/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP