ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野菜やスパイス等を組み合わせる斬新なカクテルスタイル 「ペリエ」を使った“ミクソロジーカクテル”が新登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

集合写真「ミクソロジー」という言葉を聞いたことがあるだろうか?“炭酸水ブーム”が巻き起こる今、世界的なカクテルトレンドとして日本でも注目を集め始めているのが「ミクソロジー」だ。「ミクソロジー」とは、季節のフルーツや野菜、スパイス等の新鮮な材料をスピリッツ等と組み合わせたカクテルメイキングの手法。2000年頃にロンドンで新しいカクテルスタイルとして発祥してから、ニューヨークやサンフランシスコ、オーストラリアに広まり、健康志向の高い人やフルーツ、ハーブの好きな女性を中心に大流行となった。
今回、「ペリエ」を使ったミクソロジーカクテル3種が、8月13日(水)より、「BAR RAGE」青山店、及びプラーザ銀座店に新登場する。スパークリング・ナチュラルミネラルウォーターの世界トップブランドである「ペリエ」はミクソロジーカクテルを提供する“ミクソロジスト”に選ばれる良質な素材のひとつ。その豊かで安定した泡はカクテル作りのための理想的な素材として高い評判を得ている。
1つ目のカクテルは、トマトとレモングラスを使用し、淡いピンク、濃いピンク、そして「ペリエ」のきめ細かい泡が作る3層のコントラストが目を引く「ペリエ・フルーツフィズ」。2つ目のカクテルは、バーボンウィスキーを使用した「ミント・ジュレップ」。ミントの中でも、「ペリエ」と相性が良いスペアミントを使用することにより、香りが一層引き立っている。3つ目の「ペリエ・スカッシュ」は天然炭酸水である「ペリエ」と、国産レモンと良質な蜂蜜のみを使用したシンプル且つ贅沢な一杯だ。
「ペリエ」を使った爽やかなミクソロジーカクテルを、この季節に味わってみては?ペリエスカッシュ
フルーツフィズ
ミントジュレップ
<<ペリエを使ったミクソロジーカクテルを楽しめるお店>>■BAR RAGE 青山店 営業時間18:00 ~ until midnigh年中無休東京都港区南青山7-13-13 BULLS 3FTel: 03-5467-3977
■BAR RAGE プラーザ銀座店営業時間18:00 ~ 翌5:00(月~金)18:00~翌2:00(土)/日・祝日休東京都中央区銀座8-4-27プラーザ銀座ビル2FTel: 03-5568-1968

【Nicheee!編集部のイチオシ】
100円から楽しめる!最近流行りの「ファミレス呑み」って?
オランダで大人気!飲酒運転で捕まらない「ビールバイク」ほか(動画あり)
ヒンヤリ「かき氷」にアツアツ「たこ焼き」!? 奈良で見つけた珍メニュー

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。