ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フー・ファイターズ、結成20周年を記念する8thアルバム発売が11月に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

グラミー賞11冠に輝きアルバム総セールス2000万枚超を誇るモンスター・ロック・バンド、フー・ファイターズが、11月10日(日本は11月12日予定)に、3年半ぶりとなる8thアルバム『Sonic Highways / ソニック・ハイウェイズ』をリリースすることを発表した。

フー・ファイターズの中心人物デイヴ・グロール(vo,g)はニュー・アルバムについてこう語っている。
「このアルバムはフー・ファイターズとしては短いレコーディング期間だったのかもしれないが、それ以上に奥深い音楽が込められている。訪れた都市とそこで出会った人々が、俺達に新しい世界へ向かう力を与えてくれたんだ。自分達のサウンド・スタイルはキープしたままでね。」

バンド結成20周年記念作でもある今作は、フー・ファイターズ自身とブッチ・ヴィグ(ニルヴァーナ『ネヴァーマインド』のプロデューサー)による共同プロデュースでアメリカを代表する8都市にてレコーディングが行なわれており、それと並行してデイヴ・グロール(vo,g)が監督を務める全8回のアルバムと同タイトルのドキュメンタリー番組「ソニック・ハイウェイズ」も製作されているが、番組は本国アメリカではHBOにて10月17日より、日本でもWOWOWにて11月に放送されることが決定した。

また、フロントカバーにはレコーディングが行なわれた8都市(シアトル/シカゴ/ニューヨーク/ロサンゼルス/ワシントンDC/オースティン/ニューオリンズ/ナッシュビル)を象徴する建造物が描かれ、中央には「8」を意味する建物がそびえたっているが、それらが一つの風景として融合している様は圧巻だ。そして海外では、このアートワークを9分割し各都市にスポットライトをあてた限定アナログ盤も発売される。

ニュー・アルバム『ソニック・ハイウェイズ』ティーザー映像

ドキュメンタリー番組「ソニック・ハイウェイズ」ティーザー映像

リリース情報
アルバム「ソニック・ハイウェイズ」
日本盤:2014年11月12日発売予定
SICP-4327 2,400円+税
収録曲:
1. Something From Nothing / サムシング・フロム・ナッシング
2. The Feast and The Famine / ザ・フィースト・アンド・ザ・ファミン
3. Congregation / コングリゲイション
4. What Did I Do?/God As My Witness / ホワット・ディド・アイ・ドゥ?/ゴッド・アズ・マイ・ウィットネス
5. Outside / アウトサイド
6. In The Clear / イン・ザ・クリアー
7. Subterranean / サブテレニアン
8. I Am A River / アイ・アム・ア・リヴァー

関連リンク

■フー・ファイターズ オフィシャルサイトwww.foofighters.com
■フー・ファイターズ オフィシャルサイト(sonymusic)www.sonymusic.co.jp/foofighters/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP