ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Interview】スマホがスタンプカードになるアプリ!リリース直前に秘密を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月18日のリリースに向け、ティザーサイトを公開。着々と注目を集めつつある、「じげんスタンプ」。

ダウンロードした携帯を持って対象店舗を訪れるだけで、アプリ上にスタンプをポン!各スタンプごとに「EXポイント」を獲得できる他、他店舗(ECサイト含む)の別サービス(クーポン券や抽選で当たる商品など)と交換もできるという、手軽でお得なスタンプカードサービスである。

本品で初めてアプリ市場に参入したという、提供元のじげん。正式リリースを目前に控えた新規事業開発ディビジョン、O2Oチーム リーダー、須崎 和延(すざき たかのぶ)氏が、開発の経緯やおススメポイントなどを語ってくれた。

日々の暮らしに欠かせない「お買いもの」に着目

Q1、御社初のネィティブアプリとのことですが、参入のきっかけについて、お話いただけるでしょうか?

じげん社の主力事業として運営している「EXサイト」では、転職や引越し、結婚などのライフイベント領域から、チケット購入や旅行などの日常消費領域にまで及ぶ生活情報のプラットフォームを運営し、ミッションである「生活機会の最大化」を実現すべく、扱う領域の拡大を進めています。

こうした中で新たな領域展開の候補として挙がったのが、「お買いもの」です。毎日のことなのに、「お買いもの」はいまだにスタンプカードも紙だったり、店舗ごとにカードを作らなければいけなかったりと、意外とアナログで煩雑な部分が多くあります。そんな煩雑さを解消して、お買いものをもっとお得に、楽しくする方法があるのではないか、と考えたのが始まりです。

スマートフォンの世帯普及率は急速に高まっており、当社の運営している「EXサイト」へのアクセスを見ても、明らかにスマートフォンユーザーが増えていることがわかっています。実際、「お買いもの」のような、日々の生活で使うサービスであれば、パソコンよりもスマートフォンで利用できるサービスの方が、ユーザーにとって利便性の高いものになると思い、今回のアプリ提供に至った次第です。

Q2、対象となる店舗数は、現在どれくらいでしょうか?また、今後増加の予定はあるのでしょうか?

対象店舗の詳細につきましては、サービス開始時(8月18日)にお知らせする予定ですが、関東エリアを中心に250店舗以上で、じげんスタンプをご利用いただけるようになる見込みです。

現在、大小問わず多数提携のお話を進めておりますので、今後のさらなる提携店舗及びサービスエリアの拡張に、どうぞご期待ください。

手軽にスタンプをためて、お得に交換!

Q3、本アプリのおススメポイントについて、お聞かせください。

まず、複数店舗のスタンプをまとめて管理できること。全対象店舗共通のスタンプを来店するだけでためられるので、店舗ごとのカードで財布がかさばることも、カードを忘れて機会を逃す心配もありません。

二つ目は、お得なサービスと交換できる点。スタンプごとに得られる「EXポイント」を活用して、クーポンや抽選券など、さまざまなサービスと交換可能です。こちらは、近日中に大幅にサービスラインアップを増加予定です。スマートフォン上で利用する店舗のチラシ内容や、特売情報をいつでもチェックできる点も、おススメです。

Q4、これから「じげんスタンプ」を使うユーザーへ、メッセージをお願いします!

スマートフォンが共通のスタンプカードとして、さまざまな店舗で利用できるアプリ「じげんスタンプ」は、ユーザーのみなさまのお買いものがもっとお得に楽しくなるように、今後も引き続き提携店舗の拡張や、サービス内容の拡充を進めてまいります。

ダウンロード開始は8月18日となりますが、公式facebookページにて最新の情報をお届けしておりますので、是非「いいね!」をお願いします。またダウンロード開始情報をお届けする事前登録も受付中ですので、そちらもご利用ください。

じげんスタンプ ティザーサイト

じげんスタンプ 公式facebookページ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP