ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

板野友美×Samantha Vegaコラボイベント開催、ネオンカラーのウサ耳750人が参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AKB48卒業後、ソロになって初リリースしたアルバム「S×W×A×G」がヒット中の歌手・板野友美(23)が東京・恵比寿のライブハウス、LIQUIDROOMで「板野友美〝S×W×A×G〟×Samantha Vegaスペシャルイベント」と銘打ったサマンサベガ(Samantha Vega)とのコラボイベントを開いた。

ソロ第1弾シングル「Dear J」リリース時から〝ファッション×音楽〟の融合をキーワードにコラボを重ねてきたサマンサベガと板野友美。今回のアルバムでもスペシャルコラボ盤を発売しており、ライブには、このサマンサベガ盤の購入者から抽選で750人を招待した。

第1部は、サマンサブランドを様々なメディアでPRする「サマンサタバサグループブランドレップ」を決めるオーディションで、人気お笑いコンビ、ザ・たっちとサマンサタバサブランドレップ2人による司会によって進行。

全50人の出場者たちがそれぞれに自己PRしながらサマンサグループブレンドシップにふさわしい自分をアピールした中から厳正なる審査によって全7人が選ばれ、板野がプレゼンターとして登場。7人それぞれにプレゼントを手渡した板野は「皆さん、おめでとうございます。モニターを通して見させていただいていたんですけれども、オーディションということで、私もすごくドキドキしながら楽しみに見させていただきました。これからサマンサのメンバーということで、ぜひ頑張っていただきたいなと思います」と熱いエールを送った。

続く2部の板野のライブ&トークでは、抽選で選ばれた750人の熱狂的ファンが詰めかけ、熱い声援が飛び交う中、「Dear J」をはじめ、「1%」「ふいに」「Girls Do」「Crush」の全5曲を熱唱。途中、抽選会やジャンケン大会も開いてファンと一緒に盛り上がり、「今日はすごく盛り上がって、本当に楽しかったです。夏の思い出がまた一つできました」と笑顔を見せていた。

また、現在、全国5カ所ツアーを開催中で、この後、8月30日福岡、9月13日大阪を経て、9月15日東京・Zepp Tokyoでファイナルを迎えるが、「ツアーのほうにもぜひ来てくださいね」と伝えた。

関連リンク

■板野友美 オフィシャルサイトhttp://tomomiitano.jp/
板野知美 レーベルサイトhttp://www.kingrecords.co.jp/itanotomomi/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP