ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おなかの調子が気になるときに!健康レシピ「おかずスープdeすっきり」が新登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近年の、サプリメントではなく食品で健康ケアをしたいというニーズの高まりや、単身者の増加や高齢化に伴うおかず市場の拡大を受け、ファンケルヘルスサイエンスより気になる体調を普段の食事からケアできる、サプリメント機能を持った「おかずサプリシリーズ」が登場する。

まずは第1弾としてレトルトスープ「おかずスープdeすっきり」(5箱3000円)が8月20日より通信販売および直営店舗にて新発売。

中高年の女性に多い悩みとして挙げられる「腸内環境の乱れ」にアプローチするおかずとして、食物繊維が豊富な食材(ごぼう、じゃがいも、にんじん、ぶなしめじ、大豆、赤いんげん豆)を選んだ。また「難消化性デキストリン」や「オリゴ糖」を配合しているため、腸内環境にアプローチし、おなかの調子が気になるときにしっかり役立てることができる。

根菜と豆のチキンブイヨン仕立てで、カロリーや塩分に気遣いつつも十分なたんぱく質量を維持している。温めるだけで簡単に作れ、普段の食事の“おかず”としても活躍しそう。

すでに体に不調を感じている人はもちろん、とくに何も問題がなくても、健康促進のために普段の食事に「おかずサプリシリーズ」を取り入れてみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP