ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界一イカしたカメ! 実写版『ミュータント・タートルズ』続編制作決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界一イカしたカメ! 実写版『ミュータント・タートルズ』続編制作決定
『ミュータント・タートルズ』/(c)MMXIV Paramount Pictures. All Rights Reserved.
忍者グループを結成したカメたちの奮闘を描いたハリウッド実写版『ミュータント・タートルズ』の続編の制作が早くも決定。2016年6月3日に全米公開されることが発表された。

12月19日(金)に日本での全国ロードショーを控えている本作。全米では8月8日に公開され、週末の3日間で6,500万ドル(約66億円)を記録し、全米初登場No.1となった。

トランスフォーマーのマイケル・ベイがプロデュース

ハリウッド実写版『ミュータント・タートルズ』は、映画「トランスフォーマー」シリーズで知られるマイケル・ベイさんのプロデュースにより、まったく新しいアクション・アドベンチャー超大作として生まれ変わった話題作。

原作は、これまでにアニメ、映画、ゲームなど、様々なメディアで展開。

特に80年代から90年代世代にとって親しまれている存在であることや、現在米国のテレビチャンネル「ニコロデオン」でアニメが放送されているなどから、今回公開されたハリウッド実写版は、子どもから大人まで、幅広い層を巻き込み、大ヒットを飛ばしている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。