ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

懐かしい~!1980年代に一世を風靡したフェルトマスコットのつくり方大公開!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1980年代、女の子なら誰もが夢中になった大高輝美先生のフェルトマスコット。たくさんの夢と思い出を当時の手芸好き女子に与えてくれた、大高先生のマスコットをもう1度つくってみない?

ステッチステッチでは、8月8日より、大高先生のマスコットのつくり方(レシピ)3点を公開!無料会員登録した人全員に、つくり方をPDFファイルのダウンロード形式で提供する。

また、大高先生へのインタビューでは、大ブーム当時の話や現在の活動など、秘話が満載!

ステッチステッチでは、簡単な会員登録をするだけで、約4000点以上の編み物、ソーイング、刺しゅう、アクセサリーなどのつくり方をダウンロードできる。無料のつくり方も800点以上掲載。そのほか、ユーザーがつくった、たくさんの作品も見ることができ、自分の作品も掲載することができる。

大高先生のマスコットに、「懐かしい~!」と思った人も多いのでは?昔を思い出しながら、久々にマスコットづくりに熱中してみるのもいいかもしれない。つくってみたくなった人は、こちら(http://event.stitch2.com/terumi_ohtaka/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。