ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KANA-BOONキャンペーンガール“お祭り娘”、メンバー審査により決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KANA-BOONキャンペーンガール“お祭り娘”、メンバー審査により決定

8月30日に大阪・泉大津フェニックスにて、初の野外ワンマン「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス」を開催するKANA-BOON。このイベントに向け、彼らと共にイベントのPRをしてくれるキャンペーンガールのオーディションを開催し、そのキャンペーンガール“お祭り娘”が決定した。

「ドキッ!KANA-BOONのお祭り娘選手権」と銘打たれた、今回のキャンペーンガールオーディションには、関西在住などの条件を掲げていたにも関わらず、予想を上回る約350名からの応募が集まった。書類審査通過した40人を対象に行われた二次審査では、KANA-BOONメンバーが実際に登場し、面接、審査を実施。最終的には、3名の女の子が選出された。3名は、今後キャンペーンガール“お祭り娘”としてラジオに出演するなど、KANA-BOONと一緒にイベントを盛り上げていく予定。KANA-BOONと、優勝した“お祭り娘”から、コメントも届いている。

KANA-BOONコメント
厳しい審査を勝ち抜いた3人のお祭り娘ちゃん達、きっとただいまつりを、KANA-BOONを盛り上げてくれることでしょう。メンバー一同、鼻の下を伸ばしながらお祭り娘の活躍に期待しています。

キャンペーンガール“お祭り娘” コメント(※画像L to R)
小林 楓さん(21)
すごく驚きました。
KANA-BOON、KANA-BOONファンの方、スタッフの方を盛り上げられる存在になりたいです。そして多くの方にKANA-BOONの良さを知ってもらえるようキャンペーンガールを務めたいです。よろしくお願いします。

谷 綾称さん(18)
キャンペーンガールに選ばれた時は、ただただ驚きで涙してしまいました。とてもとても嬉しかったです。KANA-BOONファンの皆様はもちろん、そうでない方にも大好きになって頂けるよう、全力でPRします!

横瀬紗公良さん(19)
キャンペーンガールに選んでいただけたことに、まだびっくりしています。とても貴重な体験だと思うので楽しく頑張ります!平和な地元感を出せたらいいな~と思います!なによりLIVE楽しみです。

KANA-BOON「生きてゆく」ティザー2. ~彼女の現場篇~

KANA-BOON「生きてゆく」ティザー1. ~僕の修羅場篇~

リリース情報
シングル「生きてゆく」

2014年8月27日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】KSCL 2463-2464 1,500円+税
DVD:「もぎもぎKANA-BOON」ダイジェスト
どうでもいいオマケ封入

【初回仕様限定盤(CD)】KSCL 2465 1,165円+税

関連リンク

KANA-BOON オフィシャルサイト
 www.kanaboon.com
 www.kanaboon.jp
KANA-BOON Twitterhttp://twitter.com/_kanaboon

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。