ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

六角精児と原千晶 『あさイチ』有働アナとイノッチを語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 視聴率10%超えを5年連続で記録しているNHK朝の人気番組「あさイチ」。この番組の顔と言えば、なんといっても、キャスターの有働由美子アナ(45才)とイノッチこと井ノ原快彦さん(38才)。この二人について、番組のレギュラーコメンテーター陣はどう思っているのか。

 ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の米沢守役として知られる六角精児さんはこう語る。

「福島県から生中継した際、前夜にスタッフと日本酒で盛り上がり、大変楽しかった。スタッフの仲のよさがいい番組を作っている。その中心にいるメインキャスター2人の人間的魅力は大きい!」

 また、女優・タレントの原千晶さんは「女性の性など、さまざまなテーマと真正面から向き合い、きれいごとだけで済ませずに伝えるのが『あさイチ』。イノッチのやさしさと、有働さんのクールなようで熱いコメントが、心に響くんですよね」と語る。

 番組はこうした全体の信頼感もあり、人気が続いているのかもしれない。

※女性セブン2014年8月21・28日号

【関連記事】
室井佑月と青木さやかが語る『あさイチ』のイノッチ&有働アナ
V6井ノ原快彦 有働アナは「自分で腹黒と言ってるだけの白」
紅白司会有働アナ 「脇汗かかず正統派NHKアナでいきたい」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP