ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キクイマホ(うみのて)、バンド・メンバー高野京介を襲う——えもふわにゅうす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キクイマホ(うみのて)、バンド・メンバー高野京介を襲う——えもふわにゅうす

うみのてやHOMMヨのドラマーとして活躍するキクイマホ(女)が、同じくうみのてや大森靖子&THEピンクトカレフ、ゲスバンドなどでギターを担当している高野京介(男)に襲いかかるという、前代未聞の事案が発生した。

ふたりは、8月6日に新宿LOFTで行われたイベント〈大森靖子の夏祭り〉に出演。キクイは終演後、まだ多くのファンが残る会場にて、女物の浴衣を着用した高野の背後から抱きつくと、そのまま胸元に手を伸ばした。複数の証言によると、このときキクイは跡がつくくらいにがっつりと高野の乳首をつかんでいたという。また、高野は非常にうれしそうにしていたという情報もある。後日ふたりの関係を直撃してみると高野は、「いい関係です! 」とシンプルにコメント。キクイは「大学の同級生、だけど在学中は話したことない。卒業後、とあるバンドのライヴで会って初めて喋って、八王子までライヴを見にきてくれてからの仲良し。笹口(騒音)のソロ曲にドラムを入れてみたいという話から、当時キーボードだった高野をスカウト。それからはただのバンド・メンバー! 」と、出会いからこれまでを振り返ってくれた。OTOTOYはこれからも、ふたりの関係を暖かく見守っていきたい。

なおイベントでキクイは、トーク・コーナーにて下ネタを含むきわどい発言を連発。高野は自身が所属する大森靖子&THEピンクトカレフのギタリストとして、圧巻のライヴを行った。また、この日は「夏祭り」というタイトルに合わせ、出演者や客の多くが水着や浴衣などを着用。高野は、浴衣姿に眉やすね毛を剃るなど、一部の男性ファンを困惑させるほど完璧な女装姿を披露していた。

うみのては現在ライヴ活動休止中だが、新作のレコーディングに向け準備中とのこと。HOMMヨは8月27日に4thアルバム『cold finger』を発売、壊れかけのテープレコーダーズとのWレコ発スプリット・ツアーを控えている。また、ゲスバンドは9月にミニ・アルバムの発売を予定しているほか、日々、精力的にライヴを行っている。ふたりのことが気になった方は、それぞれのオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

キクイマホ(うみのて)、バンド・メンバー高野京介を襲う——えもふわにゅうす

泥酔したキクイの左腕には「処女膜再生」の文字が

・うみのての音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/82854

・HOMMヨ オフィシャルサイト
http://ommm.web.fc2.com

・ゲスバンド オフィシャルサイト
http://guessband.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。