ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デート中の幻滅行為TOP10は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デート。それは、楽しく甘いひと時。せっかくのステキな時間、女心を無視したふるまいで台無しにしてしまう愚行は避けたい。そこで、今回は「デートで幻滅する男性のふるまい」について、20歳~34歳の女性300人にアンケート調査を実施。ワースト10は次のような結果となった。

【大きな図表や画像をもっと見る】

1位割り勘が1円単位(56.7%)
2位会話中でも携帯(スマホ)をいじる(48.3%)
3位セックスばかり求めてくる(32.0%)
4位遅刻する(23.7%)
5位自分の話ばかりする(21.3%)
6位食べ物の好き嫌いが多い(20.0%)
7位人前でイチャつこうとする(19.3%)
8位味にうるさい(18.3%)
9位自分の服装や髪形を常にチェックしている(17.7%)
10位小食(12.7%)

ダントツ1位は、嫌われ行為の王道ともいえる「割り勘が1円単位」。いつの世も、金に細かい、ケチな男はとにかくウケが悪い。デート中のマナーについても厳しい声が目立ったが、特に「会話中の携帯(スマホ)いじり」「遅刻」など、相手を軽んじるようなふるまいに幻滅する女性が多かった。3人に1人が「セックスばかり求めてくる」ことをうっとうしく思う一方、圏外ながら「セックスを求めてこない」ことに不満を抱く女性も5.3%存在。淡泊すぎるのも考えものか。

では、逆にどんなふるまいをすれば好感度が上がるのか? 次に「初デートの際、嬉しい行動」を様々なシチュエーション別に二択で選んでもらった。その結果は次の通り。

○デートプランを細かく決めていないが臨機応変に対応する男性(78.7%)
×デートプランをしっかり計画している男性(21.3%)

○初デートの初々しさがあるプラトニックな男性(77.0%)
×最初から距離が近くスキンシップの多い男性(23.0%)

○普段から常連の穴場レストランに連れて行ってくれる男性(69.7%)
×普段は行けない豪華なレストランに連れて行ってくれる男性(30.3%)

○あなたのことをたくさん聞いてくれる男性(62.7%)
×自分のことをたくさん話してくれる男性(37.3%)

○デート代を多めに払ってくれる男性(59.3%)
×デート代をすべて払ってくれる男性(40.7%)

初デートにおける男の“あるべき行動”の最適解。それは、「デートプランは細かく決めずにアドリブ力を発揮。過度のスキンシップは避けて適度な距離感を保ちつつ、会話では聞き役に。デート代は全額ではなく少し多めに払う。食事は豪華なレストランよりも、普段自分がよく行く穴場的なお店に連れて行ってあげる」こと。これらを踏まえれば、大きな失敗は避けられそうだ。

初デートだからといって過度に背伸びするのではなく、等身大の自分で挑んだ方が女性の好意を得やすいのかもしれない。
(榎並紀行/やじろべえ)
(R25編集部)

デート中の幻滅行為TOP10は?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
嫌われるオトコの食事マナーとは?
デートにおける恋愛映画のススメ
付け焼刃のレディファーストに注意
女性6割「デート代の割り勘は嫌」
男がデートで幻滅する女TOP10

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP