ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大好物はAK47S!? 銃を乱射するガンマニア美女

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカ・フロリダ出身のMichelle Rovinskyさんのガンマニアぶりがスゴい! とYouTubeで話題になっている。

32歳のブロンド美女、Michelleさん。イブニングドレスやミニスカート、デニムショーツの下に拳銃を装着している彼女は、銃を乱射し、サバイバルナイフを扱い、野生のイノシシを狩る。軍隊に所属していた家族のもとに生まれ育ち、自己防衛について追求し続けた末、現在では常に護身用の武器を隠し持ち”ミッション”を遂行しているという。

自らを「Bunny Hunter」と名乗るMichelleさんは、マイリー・サイラスやキム・カーダシアン、パリス・ヒルトンのようなセレブリティに”洗脳”されている少女たちをインスパイアしたいと公式YouTubeチャンネルを立ち上げた。

「若い女の子たちに、こんなファッションをしていても武器を隠し持って自己防衛できる、と興味を持ったり気づいたりしてもらえると思うの」

公式チャンネルの視聴者は「80%が男性で、20%は女性ね。当初は90%が男性だったけどね」とのことだが、「多くの女性が銃を恐れている、なぜなら銃のことが全然わからないから。だから1人の女性として武器の使い方を教えてあげるの。とっても役立つ情報だと思うわ」と語るMichelleさん。

彼女がこのチャンネルを続ける原動力は、「女性に犯罪から身を守る知識と力を与えたいという」思いだという。最近は女性が現実の世界でどんな危険に遭うかわからないため、自己防衛の必要性を感じているようだ。若い女性を教育する両親、学校、政府などのやり方に疑問を感じ、現状を変えたいと思っているようだ。今後は自己防衛、サバイバル、カタストロフィー(破滅、悲劇)へ対応するための準備の講座を開きたいとか。

この公式チャンネルの動画は、2014年5月に公開されて再生数6万回以上を突破。眼鏡、シャツ、ミニスカート、ハイソックス、ヒールというクールな女性らしいファッションで専門的な銃や備品の説明をし、時にハイテンションではしゃぐ実射映像のエンディングには、スーパーマリオのゲーム画面やBGMも加わり、まるでゲームのような演出になっている。ネット上では、

「この銃を扱えるなんてすごいね!」
「ストレス解消になりそう」
「いい腕前だね」
「惚れる!」
「かっこよくて楽しくてキュート!」
「エンディングが好き」

と、ガンマニアや彼女のファンを中心に絶賛する声が多いが、あまりにフェティッシュすぎる重火器動画を見る限り自己防衛的な効果があるかどうかは甚だ微妙である。

【参照リンク】
・Meet the machine gun toting ‘human Barbie’ whose best friends are AK 47s
http://www.mirror.co.uk/news/world-news/machine-gun-toting-human-barbies-3997319 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP