ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中川翔子 今年の抜け殻姿はグロめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中川翔子が8月6日、大量のセミの抜け殻をまとった写真をツイッターに公開した。

【画像や図表を見る】

ゼミの抜け殻マニアとして知られる中川翔子。抜け殻が大量に発生する7月から8月にかけて、毎年ブログやツイッターで抜け殻まみれの姿を披露しており、ネット上では“夏の風物詩”となっている。

今年も期待に漏れず、

「今年もまたこの季節がやってきた
夏の儚い風物詩
抜け殻聖衣!!!!!」

というコメントとともに、中川が髪の毛全体をセミの抜け殻で覆った写真を4枚公開したのだ。

この投稿は、約1日でリツイート1万2000件以上、お気に入り登録数は6300件以上と、ネット上で大注目となった。とはいえ、まるでセミの抜け殻のカツラをかぶっているかのようなその写真はかなりのインパクトで、ツイッターでは、

「【グロ注意】と注釈ないと…w」
「しょこたんの蝉の抜け殻のやつ蝉苦手なあたしとしては軽くグロ画像なんだが」
「普通にグロ画像や」

と、むしろ“グロテスク画像”として拡散しているようだ。

また、当該ツイートには、上記のコメントとともに、

「土曜日のロッキンジャパンに参戦のおまいら、覚悟しておくがよい( ゚д゚ )クワッツ!!」

とのメッセージも添えられている。8月9日には、国営ひたち海浜公園で行われる『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』に出演する中川。もしかするとそのステージでセミの抜け殻姿で登場するかも!?
(R25編集部)

中川翔子 今年の抜け殻姿はグロめはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
中川翔子 恒例「セミの抜け殻ヘア&メイク」公開
しょこたん交際報道にファンも心配
しょこたん ネット上で愛される理由とは
昆虫食の王様! 各種イモムシ食べ比べ
1位はG…男が嫌いな虫TOP10

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP