ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エリック・クラプトン、2014年ツアーに密着した映像作品発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヤマハミュージックアンドビジュアルズは、10月22日、エリック・クラプトンの最新映像作品「プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック」をDVDとBlu-rayで発売する。

本作ではエリック・クラプトンの2014年ツアーに密着し、素晴らしいライヴ演奏(全曲完奏)に加え、ツアー中の様子をドキュメンタリータッチで描いている。「いとしのレイラ」「ワンダフル・トゥナイト」「コカイン」「ティアーズ・イン・ヘヴン」「アイ・ショット・ザ・シェリフ」「クロスロード」といった、クラプトン往年の名曲もフィーチャー。

ここでは、2014年の日本ツアーを中心にエリック・クラプトンやバンドメンバーの様子にフォーカスしている。エリック・クラプトン本人や、バンドメンバーへのインタビューを挟み、リハーサルやライヴ前のサウンドチェック、飛行機や列車(新幹線も登場)での移動風景など、自然体な彼らの様子をふんだんに映し出している。そして東京、横浜、名古屋、大阪をはじめ、ツアーで演奏された選りすぐりの13曲が全て完奏される形で収録される。

この作品には、エリック・クラプトン(ギター&ボーカル)、スティーヴ・ガッド(ドラム)、ポール・キャラック(ハモンドオルガン&ボーカル)、ネイザン・イースト(ベース&ボーカル)、クリス・ステイントン(キーボード)、ミシェル・ジョン(バックコーラス)、シェール・ホワイト(バックコーラス)がメンバーとして参加している。

「プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック」は、この時代の世界レヴェルの最高のミュージシャンによる、最高の音楽を存分に楽しめる。また初来日から40年を経て200回以上の公演を果たしたエリック・クラプトンの集大成的な映像作品でもあり、日本のファンへのプレゼントでもある。

リリース情報
映像作品「プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック」
2014年10月22日発売
収録曲
1.Tell The Truth テル・ザ・トゥルース
2.Pretending プリテンディング
3.Crossroad クロスロード
4.Driftin’ ドリフティン
5.I Shot The Sheriff アイ・ショット・ザ・シェリフ
6.Little Queen Of Spades リトル・クイーン・オブ・スペイズ
7.Layla いとしのレイラ
8.Wonderful Tonight ワンダフル・トゥナイト
9.Key To The Highway キー・トゥ・ザ・ハイウェイ
10.Before You Accuse Me ビフォー・ユー・アキューズ・ミー
11.Tears In Heaven ティアーズ・イン・ヘヴン
12.Cocaine コカイン
13. Hoochie Coochie Man フーチー・クーチー・マン
14. High Time ハイ・タイム(クレジットロール:音声のみ)

商品ページ:http://www.yamaha-mv.co.jp/EricClapton/PlanesTrainsAndEric/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP