ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女の子をレンタルしてデートできる話題のサービス「レンタル彼女」人気No1は・・・?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨今、巷で話題の”レンタル彼女”をご存知だろうか。その名前から想像されるとおり、女の子をレンタルしてデートできるサービスだ。まずはサイトに会員登録し、その後サイト上に載っている女の子の中から好きな子をピック。希望の女の子と、希望の日に、希望のデートができるという、ひとり者や内気な男性陣には、「まさにこういうのが欲しかった!」と喉から手が出る夢のサービスである。

そんな『レンタル彼女 TOKYO』を運営するRENT Group株式会社代表取締役・木村将輝氏は、サービス立ち上げのきっかけについて、「これまであるようでなかった健全なデートサービスを作りたかった」と語る。

最初は忙しいビジネスマンがターゲットだったそうだが、やっていくうちにむしろ違う層からのニーズがあることが判明。恋愛に対して奥手な人、今まで恋愛経験が無い、もしくは極めて少ない人が、自分の憧れのデートを実現するために利用するケースが圧倒的に多かったのは予想外だったそうだ。

『レンタル彼女 TOKYO』所属で目下人気No1なのが、さらさらの黒髪に笑顔がかわいい清楚系美女・水城咲さん(20歳)。何がきっかけでこの仕事を始めようと思ったのか聞いてみると、「もともとすごく人見知りで、特に男の人とは目を見て会話できないくらいだったんです。女子校に通っていたので男性と喋ることもなかったので…。最初は別にそれでもいいと思っていたんですけど、だんだんやっぱりずっとこのままじゃいけないなって思い始めて、自分が変われるきっかけになればと始めました」。


木村氏は、水城さんの人気の理由を、「本当に純粋な気持ちで相手と向き合っているのがお客様に伝わるからだと思う」と推察していたが、実際水城さんは、例えばデートの前日にピンクのワンピースと白いワンピースを並べて写メを撮って、「どっちがいいかな?」とデート相手のお客さんにメールしたり、「普通の恋人同士だったらそういうことするのかなーって思うようなことをやったりしてます」と、利用者に楽しんでもらうためにいろいろと心がけているのだそう。こんな可愛らしい女性にそこまで真摯に向き合われたら、お客さんの中には本気で水城さんを好きになってしまう人もいるのでは?とも思ってしまうが、「たまーにありますが、ほとんどないです(笑)」とのこと。利用者も、現実と非現実をきちんとわきまえているようだ。

さて、そんな”レンタル彼女”が主人公のドラマ『FAKE』が、現在UULAで配信中だ。出演は、今話題の美少女女優、広瀬アリスで、恋愛が苦手な男性にひとときの夢を与える”レンタル恋人”として働く詩織を演じている。客の前では笑顔を常に絶やさないが、心の中ではかつての恋人を未だにひきずり、深い孤独を抱えていて……という、何やら気になるストーリー。


“レンタル彼女”が主人公のドラマができたことについて、「私がこの仕事を始めた頃は、今ほどの知名度すらなかったので、この仕事の認知度が広まってきてるのかなって思えて嬉しいですね」と喜んでいた水城さん。

「誰にでも”理想のデート”ってあると思っていて、私自身にもそれはあるので、その気持ちがわかるんですよね。このサービスは、そんな理想を叶えられる場所だとも思っているので、ぜひ利用してみてもらいたいなって思います」と最後にメッセージを寄せてくれた。

【参照リンク】
・「レンタル彼女TOKYO」
http://rentalkanojo.com/
・UULA
http://bit.ly/1sDhDUN

【関連リンク】
『GTO』でいじめっこ役演じた女優・伊藤沙莉の怪演が話題 過去にもいじめっこ役で高評価
菜々緒が格の違うセクシー白ビキニ姿を披露!一緒にいる「ボーイフレンド」を羨む声も
石原さとみ「鏡月」コマーシャルに異変!? 識者が語る3つの提言とは

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP