ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小川菜摘 女芸人に浜田の不倫いじられ「前から知ってたわよ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

《本日貸し切りです》──7月下旬、世界有数のゲイタウン・新宿二丁目の老舗ゲイバーには、こんな貼り紙がされていた。

 この夜、同店ではダウンタウン・浜田雅功(51才)の妻・小川菜摘(51才)主催の女子芸人会が開催されていた。集まったメンバーは超豪華──野沢直子(51才)、清水ミチコ(54才)、いとうあさこ(44才)に森三中。椿鬼奴(42才)、南海キャンディーズ・しずちゃん(35才)、クワバタオハラ・小原正子(38才)、KABA.ちゃん(45才)。さらには、やしろ優(27才)、イモトアヤコ(28才)、まちゃまちゃ(38才)、ニッチェ、ボルサリーノ・関好江(43才)、そしてなぜか女子会なのに参戦した三瓶(37才)。バラエティー番組が1本作れそうなほど旬な人気者が勢揃いだった。

「この女子芸人会は、小川さんが始めた会で、今年でもう4年目なんです。とにかく下品な下ネタだらけの会でしたね(笑い)。KABA.ちゃんが好みの男性をお持ち帰りして、Hしようとすると、いつも男性が萎えてしまって、最後までできないとか、お尻ばっかり使うから肛門科に通ってるなんてオカマトークを披露してましたね(苦笑)」(二丁目関係者)

 小川はブログで、この夜について、こう綴っている。

《笑い過ぎの、腹筋使い過ぎで、今朝見たらお腹が6パックに割れてました》

 その小川といえば、夫・浜田の不倫報道が記憶に新しい。当然、この話はタブーかと思いきや…。

「誰かが浜ちゃんの不倫について突っ込んだら、小川さんは“そんなの前から知ってたわよ!”と相変わらずの肝っ玉ぶりを見せていました」(前出・二丁目関係者)

※女性セブン2014年8月21・28日号

【関連記事】
恐怖の女芸人会 主催・小川菜摘の逆鱗に触れ大久保干される
24時間マラソン走者大島美幸激励女芸人会 森三中村上不参加
森三中大島 24時間マラソン「全裸でゴール」を女芸人に公約

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP